和食が食べたくて「旬菜食彩 かべや」でランチ【豊田市】

 

 

昨日はショボいコーヒーのことを書いたが、今日は同じインスタントでも豪華バージョン。

IMGP4239

ネスカエフェのゴールドブレンドだ。

いま時 ”ゴールドブレンド”  などと威張ることもないが、平素安っすいコーヒーを飲んでいるから、これでかなりリッチなのだ。

 

で早速飲んでみれば、コレが旨い。

IMGP4245

やはり ”違いの分かる” コーヒーだけのことはある。

 

そんなコーヒーを飲んだ日は、ランチもリッチにしたくなった。

で、どこで何を食べるか。

天丼もいいしタイ料理もいいと思ったが、今日は和食で攻めることに。

で、向かった先は「旬菜食彩 かべや」。

 

かなり前に訪ねた店だけど、いい印象の残る居酒屋だ。

夜しか行ったことがないはずだから、ランチの訪問は初めてだと思う。

IMGP4248

店の駐車場は満車。

ちょうど帰る人がいて停めることが出来たが、相当に賑わっている様子。

 

やはり店内はほぼ満席( ↓ この画像は帰る際に撮ったものなので、空いている)。

IMGP4276

圧倒的に女性が多いのは、千円オーバーのランチの店に共通した風景。

ダンナさんたちは安いランチで済ませてると思うと、こんな状況は知らない方が幸せか。

 

お一人様なのでカウンター席へ案内される。

ランチのメニューは四種類。

IMGP4254

旬彩御膳(1,130円)、刺身御膳と天ぷら御膳(共に1,380円)があり、その他にかべや御膳(1,850円)があるがこれはレギュラーではない。

 

店のお勧めは旬彩御膳のようで、テーブルの上にメニューが置かれている。

IMGP4252

特に拘ることもないからコレにする。

どうでもいいことだが、メニューの書き方がちょっと安っぽい。

パソコンで毛筆体の縦書きで書けば見栄えのいいお品書きが簡単にできるが、大した問題でもないか。

ところで八寸の中の ”おきゅうと” って何なの?

 

サッと出されたのはお茶。

IMGP4274

急須ごと出されたが、お茶のお代わりを頼まなくてもいいのは助かる。

 

続いて出されたのは八寸。

IMGP4257

左が筍の土佐煮で右がクラゲなので、真ん中が ”おきゅうと” ということか。

見た目はコンニャクの感じで、下にはモズクが敷かれている。

 

おきゅうと初体験。

食べればコンニャクのような寒天のような感じで、味はモズク酢の味。

よく分からない味だったが、帰って調べてみれば海藻を煮固めたものとか。

九州博多のソウルフードとのことで、所変われば品変わるということ。

もしかするとマスターのふる里が博多なのかもしれない。

 

土佐煮もクラゲも想像通りの味だが、こんなのを見ていると一杯飲みたくなる。

IMGP4272

ランチだから八寸という形で出されているが、夜ならお通しだな。

 

参考までにお酒のメニューはこんなふうだ。

IMGP4255

”醸し人九平次” も ”空” もあるけど、メニューに載っていないマスターお勧めの酒も旨い。

 

以前来た時に「和醸良酒」という酒を勧められ、それが旨かった記憶がある。

調べてみればやはりこの店で飲んだことがあった。

かべや-014

かべや-010

2014年5月のことだったから、二年ほど前のこと。

見てみればこれも「吉田蔵」のお酒だ。

 

ちょうど今、家に貰い物の吉田蔵があるので早速飲んでみたくなった。

IMGP4101

今夜飲んでみましょうか、楽しみが増えたね。

 

お酒のことはさて置き、ランチ。

ドドンと運ばれてきたのはランチ一式。

画角が広く取れないので全体の画像はないが、先ずは天ぷら。

IMGP4259

エビ、しめじ、茄子、かぼちゃなどの天ぷらで、エビはあられ揚げ?にしてある。

 

小鉢に詰められた刺身。

IMGP4260

鰹とハマチツバス(メニューに書いてあった)、それにアジの三種盛り。

ツバスはブリの幼魚で、ツバス→ハマチ→メジロ→ブリとなる出世魚。

 

もう少し大き目の器に盛れば見栄えがいいと思うが、見栄を張らないところがマスターらしいところ。

IMGP4266

刺身は新鮮で美味しい。

 

野菜サラダ。

IMGP4265

新玉ねぎと小女子のサラダで、新玉ねぎが甘く感じる。

小女子ってサラダにも合うのね。

甘じょっぱい醤油系のドレッシングがいい感じ。

 

茶碗蒸し。

IMGP4263

あんかけのような仕上がりで、トロンとして美味しい。

蟹身も入って豪華。

 

それに味噌汁に漬物がつくから、品数も量も多い。

IMGP4271

味噌汁は私には辛く感じたが、三河の味としてはこれぐらいが普通だろう。

個人差の問題。

 

ご飯は白いご飯かアサリのかやくご飯、それに五穀米から選べる。

アサリのご飯にした。

IMGP4258

いただきます。

 

ご飯が炊き込みご飯なのでおかず無しでも食べれてしまうし、元々おかずが多いのでおかずが余ってしまう。

食べ過ぎないようにしているが、ご飯がないとおかずが食べきれないのでお代わりを貰う。

IMGP4268

ご飯のお代わりは有料かと思ったら何と無料とのこと。

ありがたい。

 

いや~よく食べた。

IMGP4280

これで1,130円はお値打ちに感じるけど、ただもう少しインパクトと言うか、「オッ」というような見せ場があると嬉しい。

ただそれは素人の浅はかな考えかもしれない。

 

あ、デザートがあった。

IMGP4278

オレンジのゼリー。

こういったものが付くのが女性には嬉しいのだろうね。

 

おなか満腹、ご馳走様でした。

 

◆ 店データ (情報は確認して下さい)
店名 : 旬彩食彩 「かべや」
住所 : 豊田市御立町8-30
電話 : 0565-41-6068
営業 : 11:30~14:30 / 17:00~23:00 / 月曜定休

食べログ

 

この店で飲みたいが、今はいいお酒が家にあるので暫くは家飲みが続きそうだ。

IMGP4249

それが終わったら行ってみたいけど、歩いて行けない距離が辛い。

また機会があれば行きます。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました