女性に受けるオシャレなカフェ・ダイニング「サクラテーブル」【岐阜県各務原市】

 

 

最近オープンしたオシャレなカフェ「サクラテーブル」へ行ってきた。

店は岐阜・各務原市の鵜沼(ウヌマ)という、豊田市からどうやって行けばいいのかよく分からない場所にある。

 

Google Mapでルートを検索すれば、東海環状のルート、東名高速のルート、東名+中央道のルートと3パターンが示されるけど、どれも到着時間にほとんど差がない。

要するに ”コレだ” というルートがなく、それだけ行きにくい場所ということだ。

そんな場所ではあるけど、一時間ちょっとで着くところなのでバキューンと行ってきた。

 

Googleの指示通りに走って到着した ”サクラテーブル”。

IMGP5776

公園のような広い敷地に建っているカフェで、見た通りのメルヘンチックな佇まい。

ここは結婚式場の一角にあるカフェで、それでこんなメルヘンな造りになっているのだ。

 

こちらはメインの結婚式場。

IMGP5831

レンガ造りに瓦屋根という和洋折衷の建物。

それにインド象の置物と中国風の陶器のオブジェ、左手奥にはチャペルというう国籍不明な場所だけど、深く考えてはいけない。

ここは結婚式場で夢を売る場所なのだから、何でもありなのだ。

 

こんな雰囲気が女性には受けるのだろう。

IMGP5787

ちょっと浮世離れしてるけど、こんなカワユイ場所もたまにはいいか。

 

二人連れの女性が自撮り用にあれこれとカメラのセッティングをしている。

IMGP5780

IMGP5778

撮ってあげようかとも思ったけど、ナンパと間違われてもナンなのでやめた。

 

そんなことをしていれば開店時間の10時。

最初のセットのお客だけで2/3の席は埋まってしまった。

IMGP5793

店は意外とコンパクトで、席数は40席ぐらいしかない。

接客はフレンドリーでいつも笑顔。

カメラはいいですかと聞けば、ジャンジャン撮ってくださいとのこと。

 

水はセルフ。

IMGP5790

セルフサービスの水はこちらにあり、冷水とレモン水が選べる。

 

メニュー。

開店からランチメニューで、モーニングの設定はない。

IMGP5791

奥殿は本日のランチプレート(1,620円)で、メインはハンバーグとか。

わたしは生ハムサラダとスープのプレート(1,296円)にした。

 

ポテトチップはサービスだそうだ。

IMGP5794

結構たくさん入っていた。

 

店にはテラスがあって、目の前を木曽川が豪快に流れている。

IMGP5799

テラス席で食事はと聞けば、食事は店内でお願いしたいとのことだけど、コーヒーならOKとのこと。

 

そんなことをしていれば食事が運ばれてきた。

これは私の生ハムサラダ。

IMGP5806

生ハムサラダにスープ、パンにデザート。

 

サラダが凄いボリューム。

IMGP5807

画像で見る以上にすごい量がある。

 

スープは冷製のコーンポタージュ。

IMGP5804

これもたっぷりの量。

 

パンはくるみパンだった。

IMGP5805

ガッツリとしたランチではないけど、女性には受けがいいのでは。

 

こちらは奥殿のランチで、ハンバーグがメイン。

IMGP5812

サラダにパン、それとデザートにスープ(小)は、どのセットにも付いているようだ。

 

奥殿によればハンバーグは粗挽きのハンバーグで肉々しくて美味しかったとか。

ただ温かさが足りず、熱々の鉄板の上でジュージューいってるぐらいならもっと美味しいかっただろうに、との感想。

 

生ハムサラダはドレッシングもたっぷりで美味しい。

IMGP5803

添えられたクルトンの食感がいいアクセントになってる。

それにしてもサラダの量が多く、いきなりベジタリアンになった感じだ。

 

ガッツリ感がないので、パンを追加でオーダーした。

パンを追加するのは珍しいことのようで、ウェイトレス嬢は確認してきますと厨房へ。

やや間があって100円で追加出来ますということなので、お願いした。

 

 

全てが冷製で小寒く感じたので、ホットコーヒーも追加した。

IMGP5816

コーヒーの追加は216円で、エスプレッソタイプ。

コーヒーは薄味だった。

 

料理自体は可もなく不可もなく、普通の味。

IMGP5814

雰囲気とイメージで味わせる店で、料理自体を云々する店ではない。

ただし不味いということではない。

 

コーヒーならテラスでOKとのことだったので、テラス席へ移動した。

IMGP5818

木曽川の流れを見ながらのテラス席が、この店で一番上等な席だと思う。

 

テラス席は私以外は女性ばかりだったけど、この雰囲気ならさもありなんという感じ。

男同士では全くサマにならないシチュエーション。

 

私の席の左隣りに座っている帽子の女性の姿勢が美しい。

これだけ凛として座っていられるのは、おそらく訓練されてるのだと思う。

それにお洒落な女性だ。

思わず写真を撮らせてもらおうと思ったけど、またもやナンパしてると思われても敵わないから、諦めた。

 

一時間ほどのランチを終えて出ようとして驚いた。

エントランスは入店を待つ人でごった返している。

加えてまだどんどん人が来てる様子なので、この先かなりの時間待つのでは。

開店時間の10時に入店してよかった。

 

食事を終えてもまだ11時なので、ちょっと散歩。

IMGP5819

店内でランチするのもいいけど、外もいい雰囲気なので、サンドイッチやコーヒーを持参してここでランチしてもいいのでは。

 

この施設のテーマは桜のようで、桜並木がある。

IMGP5824

桜の咲く時期は綺麗だろうね。

 

そんな桜並木の奥にはこんな場所があった。

IMGP5823

素敵な場所だけど、ここは結婚式用とのことで一般の入場は禁止されている。

 

ここはランチだけではなく、寛ぎに行くのもいいと思った。

 

食べログ サクラテーブル

 

あとから調べたら、ここの正式名称は ”サクラヒルズ” という施設で、その経営母体は写真スタジオの「創寫舘」とのこと。IMGP5826

なので全てが撮影ポイントを意識した作りだったのかも。

 

それにしても女性の多い店だった。

こんなところで合コンや婚活パーティーでもやれば盛り上がるだろうな。

 

私には縁のない話だけどね。

 

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました