インスタントでもそれなりに美味しいマルちゃん「カレーうどん」【事務所】

 

 

周期的にピリッと辛いものが食べたくなる。

ちょっと前から次はタイカレーだと決めてはいるけど、ランチのために外へ出る機会に恵まれない。

 

カレーは食べたくともカレーがない、と思っていたらこんなものがあった。

IMGP5860

マルちゃんのカレーうどんだ。

タイカレーとは全然違うけど、今日はこれでいってみた。

 

事務所に置いてある乾麺は、買い置きのためうっかりすると賞味期限を切らしてしまう。

これはどうかと見てみれば 16.9.29 とあるから、まだ期間内。

IMGP5861

まぁ、少しぐらい賞味期限が切れていてもヘッチャラだけどね。

 

作り方は3分茹でてからスープを入れ、さらに2分煮込むというもの。

IMGP5863

スープを鍋に入れる関係から、水はきちっと量らないと失敗する。

 

以前、同じ作り方をする味噌煮込みうどんを、水の量を量らずに適当に作ったらスープがシャビシャビになってしまい、思いっ切り不味かったことがある。

普通のインスタントラーメンのように、丼にスープの素を入れるタイプの物は水の量も適当でいいけど、この手の作り方をする麺類は水の量に神経を使う。

 

きっちり 500cc の湯で茹でる。

IMGP5866

茹で時間は3分。

 

3分経ったらスープの素を入れ、更に2分。

IMGP5869

ついでに唯一の贅沢の卵も入れてしまう。

 

2分待つのだ、で、出来上がり。

IMGP5870

丼に移して、いただきま~す。

う~ん、トロ味のあるカレー味が美味しい。

 

ただし店で食べるカレーうどんと比べれば、味もコクも比べるべくもないけど、これはこれで旨い。

そもそも店で食べるカレーうどんと比べるのは間違いで、インスタントのカレーうどんとしてみれば、これで十分に旨い。

住む世界の違う食べ物なのだ。

 

簡単お手軽なカレーうどん。

IMGP5871

これはこれとしてそれなりに美味しかった。

ごちそう様でした。

 

とは言え、やっぱりタイカレーが食べたいけどね。

 

と思っていたら、酒豪女子からこんなメールが。

” 鮨が食べたい ”

タイカレーはしばらくお預けか。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました