フローリングのワックスがけのコツは ”剥がすこと” 【自宅】

 

 

タイトルの ”フローリングのワックスがけ” の話の前に、実は大ポカをやってしまい、自分のアホさ加減に気が滅入っていたことがある。

何をしでかしたかというと、画像や動画のファイルは外付のハードディスク(HDD)に入れているのだけど、そのデータを吹っ飛ばしてしまったのだ。

 

そのデータの中でも、思い出深い画像や取っておきたい画像は写真としても残している。

今年もその作業をしていて、過去一年分の約2千枚の画像データから200枚ほどを選び出し、ネットで写真屋さんへ送信したまでは良かったのだけど、そこからが悪かった。

imgp7266

選び出して送信し終えた画像を削除したつもりが、何をどうしたのか元のデータごと削除してしまったのだ。

 

2千枚の画像から現像する画像を選ぶのはなかなか大変な作業で、しかも一杯飲んでからやっていたので、頭がボーッとしていたのかもしれない。

恐らく ”削除します” とかのコーションも出たと思うけど、パパっとクリックしてしまい、気付いた時には画像データが無くなっていた。

 

瞬間、頭が真っ白になってしまい、何がどうなったか分からなかったけど、画像データがないことだけは確か。

ここまでなら一年分の画像データを失っただけで済んだのだけど、ここからの対応が最悪のパターンを辿ってしまい、結果として全てのデータとHDDそのものを失ってしまうことに。

 

画像データを削除したのだから、データを復旧させようとネット上でデータ復旧ソフトを探してきて、それで試したのだけど、これが上手くいかない。

注意書きには ”HDDのデータ復旧は危険な作業ですので慎重におこなって下さい” とあったけど、どんどん進めてしまい、ついに前にも進めず元にも戻れなくなってしまった。

 

仕方ないので思い切ってHDDをフォーマットしようとしても、これも出来ない。

ここまでで3時間以上もかかってしまってしまい、ギブアップ。

もう嫌になってしまい、フテ寝。

 

で、翌日。

改めてHDDの様子を見てみれば、認識すらしない。

つまり逝ってしまったのだ。

どうやら復旧ソフトの操作を間違えて、いじり壊してしまったようだ。

 

ネットで調べてみれば、データ復旧ソフトは素人が手に負えるような代物ではなく、下手をするとHDDそのものを壊してしまうとあったけど、正にそれを実践してしまったのだ。

imgp7270

因みにプロにデータ復旧を頼むと5万円前後かかるらしく、それでも8割ぐらいしか復旧しないとのことで、データの復旧は難易度の高い作業なのだ。

プロでもそうなのだから、素人が簡単に出来ることではない。

 

HDDもイカれてしまったから新しいHDDを買ってきて、また一からやり直し。

imgp7269

過去3年分の画像データも動画も露と消えてしまった。

全く自分のアホさ加減に気が滅入る。

 

本当にバカなことをしてしまい二度とこんなことはしないぞという教訓にはなったけど、精神的にはかなりガックリときた。

そんなことがあってブログの更新も疎かになっていたのだ。

 


 

前置きが思いっ切り長くなってしまったけど、ワックスがけです。

 

ある天気のいい日、奥殿が ”今日はワックスがけをやる” との大号令。

ヴェ、と思ったけどやるとなれば手伝わない訳にはいかない。

 

前々から床の汚れは気にはなっていたけど、特に困ることもないから見て見ぬふりをしていたのだ。

imgp7245

フローリングのワックスがけは、油などで汚れた古いワックスを剥がすことがキモで、剥がさずにそのままワックスをかけてしまうと、汚れも塗り込めてしまうことになる。

 

で、ワックスの剥離剤だ。

imgp7247

これを使って古いワックスを剥がすのだけど、これが力技。

 

先ずは熱湯を床にかけ、油汚れを浮かす(ゆるくする)。

imgp7248

数分放置して油汚れが緩むのを待つ。

 

そこへ剥離剤をかけて、また数分放置。

imgp7252

あ、このやり方は私のやり方で、正しいやり方ではないかもしれないので、悪しからず。

 

放置プレーの後はブラシでガシゴシ。

imgp7254

汚れた古いワックスが剥がれてキレイになるけど、やっていないところとのムラも出る。

ただし細かことは無視。

あまり細かいことに拘ると日が暮れても完成しない。

 

要はぱっと見てキレイならいいという程度にしないと、終わらなくなってしまうのだ。

imgp7256

剥がしたワックスを雑巾で拭き取り、乾けばワックスが塗れる状態になる。

 

汚れのヒドイところを同じように繰り返すのだけど、床に這っての作業なので疲れる。

それでもやっただけのことはあって、キレイになる。

 

これは作業前。

imgp7245

全体的に黒ずんでいるし、部分的にはかなり汚れている。

 

作業後はこんな感じに。

imgp7239

撮影方向が逆になってしまったけど、汚れが落ちていることがお分かりだろうか。

乾燥した季節なので床の乾きは良く、しっかりと乾燥する。

 

あとはワックスを塗るだけで、ここからは奥殿の担当だ。

imgp7264

雑巾でワックスを塗り広げて終了。

キレイになって良かったけど疲れてしまい食事を作る気力が出ず、外食に。

 

その話はまた後日アップします。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました