麦とホップの「ゼッタイもらえる!」が届いた【自宅】

 

何でも重なる時は重なる気がするが、今日は貰い物や届き物が重なる一日だった。

仕事でお客さんの所へ行けば、出向いた先々でナスやマスクメロンを貰うという吉祥日。

メロンなんて高級品で滅多に買うことがないから、奥殿大喜び。

 

で、そんなことを話しながら一杯やっていれば、玄関チャイムがピンポン。

何かしらと思えば宅急便で、ソフトバンクからの届け物だった。

でも何でソフトバンク?

と言うのも、うちは誰もソフトバンクに加入していないのだ。

 

しかもソフトバンク・ホークスになっているからプロ野球の方で、ますます縁が無い。

一体何だろうと思い巡らしてみれば、そう言えば今年ソフトバンクの社債を買ったから、そのお礼だったのだ。

 

話がちょっと逸れるけど、今の銀行金利は定期預金でも0.01%と言う超々低金利。

0.01%と言えば 1万分の1 のことで、100万円を一年預けても金利はたったの100円!

しかも20%の税金(所得税ほか)を引かれるので、実際は80円にしかならない。

全く小馬鹿にしたような金利で、アホらしくなる。

 

で、ソフトバンクの社債だけど、これが年2%という破格の条件。

銀行の定期預金に比べて200倍の金利で、100万円の社債で年に2万円の利子が付くということだ。

 

私が買った社債は7年満期(7年後に元本が返ってくる)なので、7年間で14万円の利子が付くことになる。

しかも途中で売ること(換金)も出来る。

 

ただし社債なのでリスクもあり、ソフトバンクが潰れてしまうと紙くずになってしまうが、ソフトバンクの業績は良いようなので、潰れる心配はないと思う。

ソフトバンクの社債についてはネットで調べてもらえばわかると思うけど、実はすごい人気で、売出しと同時に売り切れか、証券会社によっては抽選で販売しているようだ。

社債はリスクがあるから、当分は ”白い犬” に頑張ってもらいたいものだ。

 

話がよれたけど、ソフトバンクの届け物のあと、立て続けに来たのはコレ。

サッポロの ”麦とホップ” のシールを集めて送れば、ゼッタイもらえる!というキャンペーンの景品が届いたのだ。

 

せっせとシールを貼るのが面倒なので、このキャンペーンが始まった時に麦ホを4ケース一気買いして送ってあったものだ。

そんなことを知人に話したら、イマドキそんな手間なことをしなくても、メルカリで探せば応募シールそのものを売っているとのこと。

 

で、メルカリを見てみれば、言われた通り応募シールを売っているではないか。

なんか損したような気もするけど、今はそんな時代なのね。

 

それはそうと、中に入っていたのは特性のグラスと麦ホのビール。

さっそく取り出してみた。

 

オオ、なかなかしゃれたグラスではないか。

到着したばかりで冷えていないから飲むのは後日になるけど、このビールがどんな味で、またこのグラスの飲み心地はどんなのか、楽しみだ。

あ、麦ホは新ジャンルのビール系飲料だけど、このビールは本物のビールとのことだ。

 

そんなこんなで一杯飲んでいるのは、やはり麦ホ。

プッハ~、暑い日に飲むビールは最高だ。

 

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました