同志社の「学食ランチ」と京都御所の「しだれ桜」【京都市】

 

 

京都府庁にある「祇園の枝垂れ桜」と旧本館を見てから、ランチに向かうことにした。

何処でランチにするか決めていなかったが、どうした訳か奥殿が同志社の教会が見たいと言うので、府庁からほど近い同志社大学へ向かった。

府庁から同志社までなら歩いても地下鉄で行っても大差ないが、丸太町の駅まで戻って地下鉄で行くことにした。

 

丸太町からひと駅の今出川駅は、同志社大学に直結している。

今出川駅というより ”同志社大学駅” と言った方が合っているほどで、地下の改札の目の前が同志社のキャンパスなのだ。

 

同志社はミッションスクールなので、教会は当たり前にある。

奥殿が行きたいという教会は、てっきりクラーク記念館のことかと思ってそこへ行ったのだが、奥殿が行きたかった教会とは違っていたらしい。

後で聞いてみれば同志社女子にある教会のことだったらしいが、この時はそんなこととは思わず、クラーク記念館へ行ってしまったのだ。

 

ここがクラーク記念館になっている教会。

ゴシック建築の立派な建物で、重要文化財にも指定されてる。

 

内部は厳かであると同時に華麗な感じ。

築100年以上経っているとは思えないほど、手入れが行き届いている。

 

小なりとは言え立派なパイプオルガンもある。

ここでパイプオルガンの演奏を聞いてみたいものだ。

 

部屋の片隅には ”悩める乙女?” がひとり。

何かの本を熱心に読んでいるようだったが、なかなか ”絵” になっていた。

 

ここでは結婚式も挙げられるとのこと。

こんな教会で、パイプオルガンの生演奏に聖歌隊による賛美歌で結婚式を挙げるなんて、お洒落だよね。

 

外では学生たちがベンチでランチしている。

学校は春休み中だけど、人は多い。

 

どうやらキャンパスツアーをやっているようで、親子で参加している人も多い。

このキャンパスの雰囲気を味わうと、キリスト教徒でなくてもここへ入学したくなるだろうね。

 

それはそうとランチだ。

せっかく同志社に来ているのだからと、学食でランチを済ますことにした。

 

ここがその学食で、 ”アマーク・ド・パラディ” という洒落た名前の学食だ。

イマドキの学食は、お洒落じゃないと学生も寄り付かない。

 

店はオープンテラス付きのカフェのようなイメージ。

同志社の学食らしく、モチーフであるレンガ模様が反復されている。

 

ここと同じ建物(寒梅館)にはフランス料理の ”Will” もあるが、そこはパス。

ワインでも飲みながらやるのならいいだろうけど、車なのでナシだ。

 

メニューはこんな感じ。

500~600円前後と学食らしく安い。

 

店は混んでいるが、それ程待たされない。

厨房のスタッフの動きがテキパキとしていて、作るのが早いからだ。

奥殿はハンバーグ(600円)、私はオムライス(650円)にした。

 

驚くことにハンバーグはちゃんとタネから焼いている。

この手の店だから半完成品を温めて出すだけかと思ったら、大間違い。

 

ちゃんとタネをペタペタやって焼いているのだ。

しかもすごい数をこなすのだから、大したものだ。

 

私のオムライスも同じように、ちゃんと卵で巻いている。

フライパンに卵を流し入れ、チキンライスを巻くのに20秒ぐらいしかかかっていない。

それを次々にこなしていくのだから、これもスゴイ技だ。

 

秒速で調理されたオムライス。

メッチャ旨いということもないが、値段を考えれば上出来の味。

奥殿のハンバーグは画像を取り忘れてしまったが、美味しかったとのこと。

見た感じもハンバーグの方が美味しそうだった。

 

ランチを頼むと150円で飲めるコーヒーも付けたけど、これがとても美味しいコーヒーで驚いた。

カフェラテも150円だったからそれにすればよかったけど、気付いたのはコーヒーを飲んでしまってからだったのが悔しい。

 

同志社の学食で安くて美味しいランチを食べたあと、まだ時間があるからと目の前にある御所に行ってみた。

奥殿は、御所は初めてとのことだ。

 

以前は一般公開はされていなかったと思ったけど、今は公開されているのね。

ただし警備は厳重で、持ち物検査もある。

さすが天皇家の京都御所で、皇宮警察が警備している。

入場料などはなく、無料というのはありがたい。

 

よく分からないけど、流麗で立派な建物が続く。

綺麗だし手入れもしっかりされている感じ。

それとゴミひとつ落ちていないのには感心する。

 

ここが御所の中心部の「紫宸殿」(ししんでん)。

すごい大きな建物で、圧倒されそうなイメージ。

宮中の大事な行事はここで行われていたのだ。

 

御所では桜がきれいに咲いていた。

御所ってとっつきにくい感じを持っていたけど、今日は御所が身近かに感じられたのは何故だろうか。

 

金閣寺から京都府庁の旧本館、それに同志社に京都御所と充実した一日だった。

さ、バキューンと帰って家で一杯だ。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました