「九平次」と今年初めての「ジョッキで飲むビール」【自宅】

 

 

桜も葉桜の季節になると気温も上がり、日中は上着も要らぬほど。

そんな時期になればビールがますます旨くなり、ジョッキで飲みたくなるもの。

 

と言うことで、今年初めてビールをジョッキで出してもらった。

こんな感じで毎日飲んでいるのだけど、同級生女子に「〇〇クン(私のこと)って、毎日飲んでる割に太らないね、」とのこと。

ホントのことを言えばジワリと太ってきているのだが、目立たないだけかも。

 

今日はこんな感じで一杯と思っていたら、これにシュウマイとチキンカツが付くとのことで、盛り沢山の晩ごはん。

そう思うとカロリーオーバーが目に見えているけど、まあいいか。

チキンカツが揚がるまで少し時間がかかるから、先に始めていて欲しいとのことなので、遠慮なく先に始めることにする。

 

先ずはしめ鯖だ。

大きな鯖で作ったしめ鯖も、今夜のこの一皿で終了。

油ノリノリのしめ鯖が旨かったけど、計算してみればとても安いものだ。

 

昨日はしめ鯖と炙りしめ鯖を二皿づつ出したので、計4皿。

そして今日2皿出したので、一匹の鯖で6皿のしめ鯖を出したことになる。

 

細かい話しで恐縮だけど、このサバが一匹780円だったので一皿当たり130円。

飲食店と比べてはいけないが、家で作った方が圧倒的に安いのは明白。

作る手間はかかるけど、美味しく出来た時には嬉しいものもあるしね。

 

よく高齢者の人が「家で作るより外で食べた方が安い」と言って、昼ごはんや晩ごはんを安い店で済ませる人もいるけど、本当に安いとは思えない。

家で作って食べる方がはるかに安いと思うのだが。

自分で作って食べる&飲むというのは安上がりだし、それに美味しいと思う。

 

それに高齢者の方には時間がたっぷりあるのだから、その時間を料理に向けるのはどうだろうか。

メニューを考える、買い物に行く、料理を作ることが刺激になり、ボケ防止になるかも知れないしね。

 

話が飛んでしまって恐縮。

晩ごはんに戻って、しめ鯖にはもちろんお酒だ。

昨日と同じ醸し人九平次の ”human”。

これが旨いお酒で、一人で全部飲み干してしまいそう。

 

もちろんしめ鯖との相性もバッチリ。

旨いお酒に旨い肴があれば &美女がいれば 天国だ。

 

九平次で一杯やっていればシュウマイとチキンカツが出来た。

久しぶりのシュウマイが旨そう。

 

これにはやはりビールでいくことに。

と言うことで改めてカンパイ。

 

プッハ~、旨いね。

ジョッキで飲むとまた違う旨さがあり、ビールもグラスによって味が変わるのだ。

 

チキンカツも美味しそう。

家でカツといえばもっぱらチキンカツ。

それは私がチキンカツが好きだからだが、たまにはトンカツも食べたいところ。

次は豚のロースかヒレで、トンカツにしてもらおうか。

 

何だかんだと言いながら、今夜もしっかり飲んで食べてしまった。

今夜も美味しかった。

だけど、これでは太るかな。

ごちそう様でした。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました