大掃除の後は「アイリッシュ ウィスキー」で一杯【自宅】

 

 

毎年 春になるとやって来るのが黄砂と大掃除(爆)

黄砂は放っておけばいいのだが、大掃除はそういう訳にもいかず、重い腰を上げてやることにした。

 

ガラス拭きのようなことなら単純で簡単だけど、小さな庭の掃除があるのだ。

その庭にはテラコッタが敷いてあって、そのテラコッタをデッキブラシを使って磨くこと。

これが体力勝負の力技で、日頃の運動不足もあって全くやる気ならず、逃げたくなる案件なのだ。

 

ここがその現場。

テラコッタを磨くのと、草(シダ?)を刈ってしまうのだ。

この草は勝手に生えてきたもので、刈ってもまた自然に生えてくる。

グリーンが綺麗でいい具合だけど、伸びると見苦しいのでいつも刈ってしまう。

 

テラコッタを金属製のデッキブラシを使ってガシゴシ。

ついでに壁や窓も、水とスクイージーを使って綺麗にする。

途中経過の画像は全く撮っていない。

と言うか、撮る気力が出ないのだ。

 

で、完工写真。

オォッ! 見違えるようにキレイになったではないか。

やはりやればやっただけのことはあって、気持ちがいいね。

これで一年は大丈夫だ。

 

終われば速攻でシャワーを浴び、寛いでいたら今度は買い物とか。

ハイハイ行きますよ、と言うことで買い物の運転手として付き合うことに。

 

いつものスーパーで一週間分の食料品を調達するのだが、そこのアルコール売り場で珍しくウィスキーのデモンストレーションをやっていた。

しかもアイリッシュ・ウィスキーということで、スーパーで売るにはちょっとハードルの高そうなウィスキー。

最近バーでウィスキーを飲む機会が増え、そこで教えてもらったウィスキーの中に ”アイリッシュ” がある。

 

ウィスキー発祥の地がアイルランドで、言うなればウィスキーの原点。

そのアイルランドのウィスキーのことを ”アイリッシュ” と呼ぶのだ。

 

デモをやっている女性から、アイリッシュは如何ですかと声をかけられ、私が「アイルランドのウィスキーとは珍しい」と応えれば、そんな風に答えて下さったのは貴方が初めてでとても嬉しい、とのこと。

 

その女性が言うには、今は焼酎が全盛で他はビールか日本酒ぐらい。

ウィスキーがあまり売れないない中、アイリッシュと言っても見向きもされないとか。

 

で、買いましたよ。

これがそのアイリッシュで、ジェムソンというブランド。

ミニチュアボトルは特別にくれたもの。

あ、決してデモの女性が美人だったから買ったのではないので、念のため。

 

こちらはオマケでくれたポアラー。

ポアラーはそんなに高いものではないと思うけど、メーカーのロゴ入りというのが嬉しい。

マニアにとってはコレクターズアイテムなのかも。

 

ポアラーとはワインやウィスキーのボトルに挿して使うもので、注ぎ易くするもの。

スクリューキャップを外して、

 

ポアラーを押し込めばOK。

雰囲気がぐっと良くなったね。

中には定量ポアラーというのもあって、一注ぎで一杯分計れるものもあるが、このポアラーは定量ポアラーではない。

 

酒は用意できたけど、飲むにはアテがいる。

せっかくアイリッシュを用意したのだから、それに合うものということで、チキンのクリーム煮を作ることにした。

クリーム煮と言っても、パスタ用のソースを転用したものだけどね。

 

使うのはこのソース。

以前 HEINZ のクリームソースを使って作ったことがあったけど、それよりもこのソースの方が濃厚でコクがあって美味しかった。

なので今回もこのソースでいってみる。

 

作り方は簡単で、鶏もも肉と野菜を炒めてこのソースを絡めるだけだ。

野菜はこんな感じ。

最近ニンジンの消費量が異様に多いが、まあいいか。

 

鶏肉炒めます。

油は全く使わなくても、鶏肉から出る油だけでキレイに焼き上がるから大丈夫。

塩コショウもしてある。

 

鶏肉に焦げ目が付いてきたら野菜をドッバー。

野菜に火が通ったらパスタ用のソースを入れ、少し煮込む感じで完成。

 

器に盛ればハイ出来上がり。

これが美味しいのよね。

 

飲むものはもちろんジェムソンだ。

ウィスキーのことは詳しくないけど、癖もなくとても飲みやすい。

スコッチのような煙臭さは全く無く、遠いところで甘さも感じられる。

 

上の画像にチラッと写っているのはアワビの刺身。

アワビと言えば高級品なのだが、今日は奮発してしまった

何と言っても ”大物” の掃除を片付けたからね。

 

奥殿にはアルコールが強過ぎたようで、炭酸レモンで割っている。

それがカクテルみたいでとても美味しいとのこと。

もらったパンフにもカクテルが似合うと書いてあったから、これはこれでいいのでは。

ウィスキーも色んな飲み方ができて楽しそうだ。

 

掃除で疲れたけど、綺麗になったしウィスキーも料理も美味しかった。

今日もごちそう様でした。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました