前代未聞の ”飲まない飲み会” 「マイルストーン」【岡崎市】

 

 

ゴールデンウィークの谷間に飲み会があった。

平日なので会社は稼働しているが、連休の谷間ということで精神的には休止モード。

 

そんな隙間を埋めるように飲み会をセットしてくれたのはありがたいが、会場が東岡崎で、これが豊田市からは意外に行きにくい所。

東岡崎になったのは勤務先や家が分散していて、それで一番集まりやすいのが東岡崎だったという訳。

 

飲み会なので電車で行くつもりだったのに、当日は雨。

しかも大雨の予報も出ている。

電車での移動に慣れていない上に大雨ということにビビってしまい、結局車で出かけることにしたが、そうなれば当然飲めない。

 

飲まないつもりで飲み屋へ行くなんて前代未聞、空前絶後にして未曾有の出来事。

そんな ”飲まない飲み会” のレポートをしてみたい。

 

雨の中かっ飛んで着いたのは、東岡崎にあるダイニングバー ”Milestone”。

店はビルの2階にあり、新しい感じ。

今日のメンバーで一番若い社員が予約してくれたので、やはりそれらしい店だ。

 

ダイニングバーと言ってもカジュアルな感じで、構えるようなことはない。

それにしても女子率の高い店。

近ごろは草食系男子が増え、それに比例して飲む男が減ったのかもしれない。

 

それはそうと、先ずはカンパイ。

彼女たちが選んだのは白穂乃香(しろほのか)。

と言うか私が勧めたのだが、その私は車なので飲めない。

 

飲めない私はコレ。

ノンアルのプレミアム。

 

同情してくれた女性が注いでくれたのが慰めだ。

彼女たちからは「飲まない〇〇さん(私のこと)なんて考えられない」と言われるが、初志貫徹、ノンアルで行くのだ。

 

カンパ~イ。

ノンアルでも気分はビールだ。

 

料理は店の雰囲気にあった感じのカジュアルな物。

レンコンチップス。

食べていないけど、みんなは美味しいと言っていた。

 

白穂乃香もすごく美味しいとのことで、ご同慶の至り。

彼女から「代行で帰れば飲めますよ、」と言う言葉に、グラっと来た。

一瞬、飲んで代行で帰っちゃおうかと思ったけど、今日は飲まないと決めてきたのだ。

 

チーズのナンチャラ。

美味しいけど量が少ない。

軽く摘んで軽く飲む店のようだ。

 

なんかのアヒージョ。

熱々でニンニクの効いたオリーブオイルにバケットを浸して食べれば、これが美味しい。

 

唐揚げだけど、どうして店で食べる唐揚げは美味しいのだろうか。

家で作るのとは粉が違うのかも知れない。

 

飲んで喋れば、これが面白い。

彼女たちの会社は「裁量労働制」という先端を行く働き方で、細かいことは省くが、出社時間も退社時間もなく、また休憩時間も無いと言うか、すべて自由なのだとか。

 

なので朝9時に出社して、仕事さえ済めば昼に帰ってもいいのだ。

その代わり夜の10時まで働いても残業は付かないから、給料も変わらない。

裁量労働制とは

 

そんな職場なので、この日も昼から帰った女性社員がいて、その女性は ”昼から呑み” に行ったというのが専らの噂。

そんな噂を聞いて、それなら出勤前に飲んでそのまま出社したらどうなるのかと言う話で、ほろ酔いで仕事ができるのかということに。

いくらなんでもそれは無いでしょ、と思うけど、そんな話をしてくる彼女たちのパワーと言うか発想がスゴイね。

 

その逆に朝一番に来て、夜は一番遅くまで会社にいて、しかも時には休日も出勤している男性社員もいるとか。

これはこれでちょっとと思うけど、結論は「家に居場所がない」か「奥さんが恐い」のではということになったが、いろんな人がいて面白い。

 

なんかの肉巻き。

今日の女性社員は二人とも仕事もできるし酒も強い。

それに話題は豊富だしお酒もイケるからモテルと思うけど、本人たちは否定。

 

とうとう上着を脱いで、更に飲む態勢に。

戦闘モードに切り替わったのかと思ったが、単に暑いということだった。

 

そんな彼女たちから「〇〇さんってお洒落だし若い」の言葉に、成層圏まで舞い上がる気分。

小悪魔かと思ったけど、気分は「今夜は奢っちゃう」で、男は単細胞な生き物なのです。

 

私は相変わらずノンアルで、これはモヒート。

食べ物の話になり、私が自分でアテを作って飲むという話に。

得意なものは何?と聞くから、しめ鯖にパスタと言うと「女子力高」。

 

で、今度そのしめ鯖で一杯飲みたいと言うけど、それが私の家で飲むということで、しかも私の家で泊まるというではないか。

参考画像です

冗談だろうけど、独身の美女二人が私の家で泊まるなんて、家庭内文春砲の炸裂間違いなし。

 

そしてその後に訪れるであろう氷河期。

それを想像するだけでも恐ろしい。

それこそさっきの男性社員のように「家に居場所がなくなる」ではないか。

 

今日の女子社員は文系と体育会系に分かれる感じでも、共通するのは ”酒女子” ということ。

二人とも強いのだ。

 

マイルストーン

 

またやりましょうということでお開きにしたけど、楽しかった。

次はしめ鯖で一杯、ではなく、やっぱり東岡崎でとお願いしておこう。

ご馳走さまでした。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました