最近オープンした「串カツ田中」へ初めて行ってきた【豊田市】

 

プラグイン(Jetpack)不調のため、モバイル用のテーマなどに支障が出てます。
ご迷惑をおかけしますが、復旧に努力しておりますのでご容赦下さい。

⇒ 5/30 復旧しました。 ご迷惑をおかけしました。

 


 

梅雨の前までにやりたいことがあると、奥殿が言う。

それは床のワックスがけと部屋の模様替え。

ワックスがけなら先週もやったところだが、実は一部屋だけ残っている。

 

そこはベッドが置いてあって、それを動かさないとワックスを掛けられないので、手付かずになっていたのだ。

今回はベットを動かしてワックスを掛けることになり、ついでに部屋の模様替えもしたいとのことなのでガンバることにしたが、よく働くダンナだ。

 

ベッドを動かすには先ずはマットレスを動かすのだが、これがメチャ重。

ダブルベッドなので動かすだけでも大仕事で、一汗。

 

それでようやくワックスがけの作業に入るのだが、先ずは床の汚れ落としから。

ナイロンブラシを使って汚れているところをガシゴシ。

 

これが結構ハードで、筋トレをしている様なもの。

スポーツジムになんか通わなくったって、これで十分に鍛えられる。

しかも無料で、オマケに床もキレイになるから、一石二鳥だ。

 

汚れを落としたら洗剤を拭き取り、乾燥のため30分ほど放置プレイ。

乾燥したらワックスを塗るが、これは簡単な作業。

フロアワイパーで塗り拡げるだけのことで、これは奥殿でもスイスイと出来てしまう。

 

ワックスは二度塗りしてある。

床がピッカーと光ってて、とてもいい気分。

模様替えというか配置換えも済ませ、捨てるものは捨てて完了。

 

作業が終わればビールで、今日は駅前に最近できた「串カツ田中」へ行くことにした。

シャワーを浴びて、イザ出陣。

 

ここが「串カツ田中」の豊田店だ。

場所は豊田市駅の前で、通称 ”交番通り” にある。

 

”交番通り” と言うだけあって、店の真ん前には交番がある。

交番が目の前なので防犯対策はバッチリだし、治安も抜群にいいのでは。

 

土日は14:00からの営業ということで、我々が入った時はガラガラだったが、帰るときにはほぼ満席になっていた。

店の作りは安っぽくて金をかけていないが、不潔ではない。

ただしこの雰囲気なので、デートには不向き。

 

我々は個室(と言っても半分はオープン)に案内されたが、カウンター席の方がこの店の雰囲気には合っていると思う。

カウンター席はお一人様を優先しているようだ。

 

席に着くと同時に運ばれてきたのは、ソースとキャベツ。

ソースの二度づけは禁止。

 

しかも千円の罰金らしいから、半端ではない。

と言っても罰金云々ではなく、ルールを守って欲しいと言うことだろう。

 

メニューは100円から200円までいろいろとある。

串は適当に頼んで、なにはともあれビールだ。

 

サントリーのプレミアムモルツ。

久しぶりにプレミアムモルツを飲んだら、これが美味しい。

のどが渇いていたためかと思って奥殿に聞けば、同じように美味しいとのことなので、やはり旨いビールなのだ。

 

串が揚がるまではキャベツをツマミに。

バリ硬のキャベツだけど、意外に食べられる。

 

ソースは波々と注いであって、フタを取る時にこぼしそうになる。

このソースが美味しいのね。

 

串がやってきた。

エビ、ウィンナー、玉ねぎ、あさり、串カツ豚の5本。

串カツのパン粉は非常に細かいパン粉で、ソースにたっぷり浸して食べるタイプ。

本場大阪の串カツもこんな感じなのだろうか。

 

この中ではエビが一番高いネタ(200円)だが、エビが一番美味しくなかった。

エビが固く焼き締まっていて、ジューシーさがなく美味しくないのだ。

この店は高いものより、庶民的なものの方が美味しい気がした。

 

二杯目はビールに変えてハイボールにしてみた。

ハイボールは滅多に飲まないが、串揚げにはレモン味のハイボールが合っているかなと思って頼んだもの。

結果はビールのほうが旨かったけど、この辺りは個人の相性もあるかと。

 

バリ硬のキャベツだけど箸休めの感覚で食べてしまい、おかわり。

キャベツはおかわり自由で無料とのこと。

 

串揚げの二セット目。

山芋、牡蠣、ハムカツにトマトで、トマトが美味しかった。

トマトって火を入れると美味しくなるのね。

 

ビールをもう一杯お代わりして終了だ。

これでお会計五千円プラス。

二人でビール4杯にハイボール一杯、それに串揚げが20本だからこんなものか。

 

不味いということもないけど、格別に旨いということもない。

電車待ちの間に軽く飲んでいくにはいい感じ、と言えば雰囲気が伝わるだろうか。

 

帰るときにはほぼ満席になっていた。

オープンして間もないから、興味本位で寄っていく人も多いのでは。

あ、画像の右側に写っている木で囲まれた所が ”個室” だ。

 

串カツ田中 HP

 

日ごろ串揚げの店が無いと嘆いていたから、この店が登場したのは嬉しいし、街の賑わいにも繋がるから頑張って欲しい。

ごちそう様でした。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました