5辛のジャワカレーを焼きそばにかけてみた【自宅】

 

 

休日、奥殿が出かけていないので、昼ごはんを何とかしないといけない。

 

外食なら寿司でもパスタでも何でもあるが、今日はカレーが食べたい気分。

カレーならカレー屋へ行けばそれで済む話なのだが、問題が一つある。

それはカレー屋では一杯飲むのが難しいことだ。

 

カレー屋だってビールぐらいあるだろうけど、ツマミになりそうなモノが無く、ツマミ無しで飲むことになる。

ワタクシ、ツマミなしに飲めないというワガママなので、これが辛い。

それにカレーの店には食べたらサッサと帰る雰囲気があって、飲むには不向きなイメージなのだ。

 

で、どうするか、、

それなら家でカレーを作って飲めばいいのだが、ここにも問題がある。

それはカレーを作ったことがないということだ。

 

とは言え、カレーの箱には作り方が書いてあるから、その通りにやればいいのでは。

と言うことで、カレーを作ることにした。

 

使うのはハウスのジャワカレー。

積極的にジャワカレーを選んだのではなく、家にはこれがあったからだ。

 

辛口と書いてある。

辛味順位(そんな ”順位” があるのね)は5とあるから、一番辛いカレーか。

スパイシーなカレーが好きなので、これでいい。

 

カレーの具材はこんな感じで用意した。

ジャガイモが見当たらなかったので、代りにナスとシメジを入れてみる。

 

それと肉は豚肉か牛肉がいいのだろうけど、スライスした豚肉しか無かったので、鶏のもも肉で用意した。

この辺りは、あるものでいいのではと。

なので今日はチキンカレーだ。

 

厚手の鍋で具材を炒めると書いてあるので、その通りに作る。

家にある一番分厚そうな鍋で作っている。

 

タマネギがしんなりとするまで炒めたら、水を入れて煮込めとあるけど、これぐらいでいいのかな。

しんなりとした感じなので、水を入れて煮込む。

沸騰したら中火で15分放置。

 

放置プレイの間ヒマなので、ツマミになりそうな鴨ロースの炙りと、シューマイを作る。

って、シューマイはレンジでチンするだけだし、鴨ロースの炙りは切ってバーナーで炙るだけなので、作る内には入らないか。

 

具材を15分煮込んだので、カレーのルーを入れる。

そこから弱火にして更に煮込む。

いい感じではないか。

どんな味なのかちょっと舐めてみればコレが辛い!

5辛なのだから、辛いのは当たり前か。

 

ここから再び放置プレイなのでTVを見て待っていれば、北海道の地震で役にたったものと言う話しをしている。

地震で電気、ガス、水道などのライフラインがダメになり、懐中電灯やカセットコンロ、ペットボトルの水やラジオなどがとても役に立ったという。

 

私の家には防災グッズの備えはないから、普段からあるもので何とかするしかない。

家にはこんな懐中電灯やラジオがある。

ラジオは目覚まし時計として、毎日使っているものだ。

と言っても目覚まし時計無しで起きてしまうけど、それは歳のせいか。

 

四角いランプはランタンタイプでとても明るく、新聞が読める。

電池の持ちも良く、天井から吊るせるように底の部分にフックも仕込まれている。

しかも防水仕様。

 

他にはカセットコンロと、ガスが6本ほどある。

ペットボトルの水も2L×12本あるし、お米やラーメンに缶詰めも少々あるから、援助なしで3~4日は凌げるのでは。

 

それにスマホで情報も見られるし、スマホの充電は車で行える。

最近は自然災害が多発しているから、それなりに準備しておかないとね。

 

話が逸れてしまい恐縮。

そんなことをしていればカレーが出来上がった。

いきなりカレーライスでは飲めないから、先ずは一杯飲む支度だ。

 

こんな感じでビールでいってみる。

いつもと変わり映えしないが。

 

レンジでチンしただけのシューマイ。

ビッグなサイズのシューマイで、肉肉しくて美味しかった。

 

鴨ロースの炙りは、ちょっと炙り過ぎ。

なんせ ”火遊び” が好きなので。

 

作り置き(残りものとも言う)の野菜炒め。

作り置いてあるためかオイスターソースが染みて、作りたてよりも美味しい。

 

このまま飲み始めてしまったので、ビールの画像は撮り忘れ。

シューマイも鴨ロースの炙りもビールにピッタリで、美味しい。

カレー屋さんには申し訳ないけど、カレーの店ではこんな感じでは飲めないからね。

 

ビールで勢いがついてしまい、次はお酒にしてみた。

いつもの酒屋へ行ったら獺祭が置いてあったので、買ってきたのだ。

 

山口県にある獺祭の旭酒造は、中国・四国地方を襲った集中豪雨のため酒蔵に濁流が流れ込んでしまい、蔵として機能不全に。

再稼働には数ヶ月を要すると聞いていたので、今年は獺祭が手に入らないと思っていたら、いつもの酒屋に並んでいるではないか。

 

酒屋の大将に聞けば、獺祭の蔵には数カ月分のストックがあり、それを出しているとか。

お陰でこうして獺祭が飲めるのだが、ありがたいね。

 

そんなこんなでいい感じに。

そろそろ〆でカレーライスにしようと思ったら、ここで痛恨のミス発覚。

なんとご飯が無い!

 

ご飯がなければカレーライスにならない。

慌てて何か代わりになりそうな物はないかと見れば、焼きそばがあった。

 

カレー焼きそばもいいかということで、さっそく作ったのがコレ。

コレが旨い!

 

焼きそばの麺に辛いカレーが絡んで、とても旨い。

何と言っても鶏肉で作ったカレーが旨いのだ。

在り合わせで入れたナスやシメジもいい感じで、違和感なし。

 

カレーにはそれぞれの家にそれぞれのレシピがあり、隠し味にコーヒーを入れたりバターや醤油を入れたりして、アレンジを楽しんでいるとか。

ただ私のように初めて作る者には基本の味がないので、アレンジなんてムリ。

先ずは箱書きの通りに作ってみるしかなかったのだけど、その通りに作ってもここ迄美味しく出来るとは驚いた。

 

これは晩ご飯に出してもらったカレーライスで、奥殿からも美味しいと褒められた。

奥殿にどうやって作ったのかと聞かれたけど、箱に書いてある通りに作っただけのこと。

私が上手く作ったのではなく、メーカーがいいものを出しているということでは。

 

どちらにしても家で美味いカレーが食べられるのはいいネ。

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました