ヘッダー画像は「タカドヤ湿地」の紅葉です【豊田市 稲武】

 

 

ヘッダーの画像を秋仕様に変えたのだが、「画像の場所はどこですか?」というメールを頂いた。

 

この画像の場所は、豊田市の稲武地区にある「タカドヤ湿地」という所。

紅葉の美しい所だ。

 

豊田市の稲武地区と言っても範囲が広いので、Google Mapを貼っておきます。

言葉で説明すれば R.153を豊田市から飯田方面に向かい、R.153 の小田木の交差点を右折した先になる。

小田木の交差点の右側には中部電力の建物があるし、この辺りで信号付きの交差点はあまりない所なので、間違えることはないかと。

 

ここはそれなりに人の手は入っているが、観光施設はない。

そのため茶屋などの一服するような所はないし、それどころか自販機も駐車場すらもない。

 

車を駐めようとすれば路駐。

車の通行はほとんど無いから大丈夫だが、気になる方は手前の広場に駐めた方が安心かも。

 

タカドヤ湿地の紅葉は素晴らしい。

人の手が入っていると言っても、遊歩道を整備したり下草を刈ったりする程度。

 

観光施設のようにライトアップするなどということはなく、ありのままの紅葉。

こういった寂寥感に包まれた所なので、”花よりダンゴ” の方には合わないかも。

自然の美とは本来こういうものだと思うが、いかがだろうか。

 

2015年 タカドヤ湿地の紅葉

 

今年の紅葉が綺麗だといいけど、台風で風が吹いたから木が傷んでしまったかも。

自然のものだから、仕方のないことだけどネ

 


 

ヘッダー画像の質問を頂いた方からは、「コメント欄がないので、どうやって質問しようかと苦労しました」とあり、恐縮。

このブログには、コメント欄がないのです。

 

その理由は後述するとして、コメント欄の代りにヘッダーに MAIL があるので、質問やご意見はそちらからメールしていただければと。

スマホの場合はヘッダー部分に「メニュー」があるので、そちらを開いていただければ MAIL が開くので、そこからメールをお願いしたい。

 

このブログにコメント欄を設けいていない理由は、中傷コメントやスパムメールにウンザリだったからだ。

以前はコメント欄を設けていたが、時々負の感情をもったコメントがあって煩わしい。

 

無視して放っておけば、どうして返事がないのかとか、なぜ公開しないのかと再三再四のコメント。

世の中は十人十色で、自分が全て正しくて、他の人の気持ちが思いやれない幼稚な人もいる。

 

ネットの空間ではどこの誰か分からないから、好き勝手言いたい放題で始末が悪い。

そんな状況だったので、コメント欄は閉鎖してしまったのだ。

 

この「豊田市より発信」は、ありがたい事に一日あたり1,000~1,500PV(Page View)ある。

PV数が増えれば、それに比例して攻撃的な「悪意のあるログイン試行」も増える。

 

対策としてそれらを自動的にブロックするソフトを入れているが、驚くのはブロックした数で、なんと2万件以上というからビックリ仰天。

攻撃する人はよほどヒマ人なのか、あるいはソフトを使って試行しているのだろうが、何のためにそんなことをするのか、理解できない。

 

ただ最近はほとんど攻撃されなくなってきたが、それは強力な防御ソフトに跳ね返されるから、諦めたのかも知れない。

もしこれを手動でブロックするとなると、手間と時間を取られてブロクを書くどころではない。

コメント欄を設けず、連絡はメールにしているのはこんな理由もあるからで、ご理解の程をお願いしたい。

 


 

今日は変な記事になってしまったけど、今まで以上に楽しくてタメになるブログにしていきますので、これからもお付き合いください。

さ、今から一杯行きますかネ。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました