豊田市で一番はやる蕎麦屋「つちや」へ行ってきた【豊田市】

 

名古屋の女性に食事に行こうかと誘えば、そば屋の「つちや」へ行きたいという。

彼女が店を指名してくるのは珍しいけど、ちょうど私も「つちや」で飲みたいと思っていたので、速攻で予約して行ってきた。

 

開店時間に合わせて行けば、店先におじさんたちが屯している。

店が開いていないのだ。

 

待っていればバイト君が暖簾をかけて漸く開店。

予約で満席と出ているが、この店はこれが普通。

 

席数が少ないとは言え、これだけ賑わうそば屋は他には知らない。

恐らく豊田市で一番はやるそば屋だと思う。

 

おじさんたちはグループ客なのでテーブル席へ、我々はカウンター席へ。

席へ着くなりバイト君から「マスターが仕入れからまだ帰らないので、」と、オタオタとした表情。

ビールぐらいは出せても、料理が出来ないと言うのだ。

 

これには我々も驚いたが、今更焦っても仕方ない。

腹を決めて待つことにする(←大げさ)。

 

彼女はウーロン茶を、私は冷酒を頼んだけど、バイト君では冷酒がよく分からないらしい。

マスター、早く帰ってきて~!と叫びそうになる。

 

一緒に入ったおじさんたちは、ビールを飲み始めている。

ゴルフの帰りのようだが、いきなりのハイテンションで大騒ぎ。

 

常々、飲食店で傍若無人の大声で喋るのはオバサン達と思っていたが、オジサン達も同じことか。

しかも話している内容が下品。

昔からゴルフの話と女の話しか出来ない男は中身が無いと聞いていたが、まさしくその通り。

あれでは女性に好かれない。

 

それはそうとこれが「つちや」の蕎麦メニュー。

そば屋なので蕎麦のメニューがあるのは当たり前だが、この店の真骨頂は蕎麦前にある。

 

ただマスターがまだ帰ってこないので、今日のおすすめメニューが無い。

これはレギュラーのメニュー。

このラインナップだけでもそば屋の蕎麦前とは思えない充実ぶりだが、これに加えておすすめがあるのだ。

ただしマスターがいなければ料理ができないから ”絵に描いた餅” だが。

 

そうこうしていればマスターが帰ってきたようだ。

今日のおすすめのメニューも急いで用意されたが、我々も焦ってしまって、その画像を撮り忘れてしまった。

 

マスターにオススメのお酒は?と聞けば、こんなのはどうでしょうと並べてくれたのがコレ。

「くどき上手」以外は知らないお酒ばかりだけど、今日は「くどき上手」からいってみる。

チャーミングな名古屋女子を口説こうという魂胆ではない、念の為。

 

カンパイ。

リンゴのような果実香のあるお酒で、後味もサラッとしてて美味しい。

 

オススメの料理から選んだのは、本マグロ。

盛られているマグロは上等で、赤身、中トロ、大トロのマグロ三昧。

 

画像からも上等なマグロということがお分かり頂けるのでは。

それにしても盛り付けが雑と言えば雑だが、豪快な盛りがこの店らしいところ。

 

食べればこれが旨い!

添えられたワサビを乗せて食べれば、口の中で溶けてしまいそう。

それと味が濃い。

安いことをウリにしている店に有りがちな、水っぽい刺身とは一線を画す刺身なのだ。

 

これにはお酒がピッタリ。

ここがそば屋ということをすっかり忘れてしまう。

事実、他のお客さんもアテを頼んで飲んでいる人ばかりで、誰も蕎麦を食べていないのが面白い。

この店の夜は、居酒屋なのだ。

 

天ぷらの盛り合わせ。

これも豪快な盛りで、しかもこれで一人前というから驚く。

一人できたらこれだけでギブアップ。

 

天ぷらそのものは ”そば屋の天ぷら” で、本格的な天ぷら屋が揚げる ”うす衣” の天ぷらとは趣が違うが、これはこれで旨い。

それとエビなども含めて全てが大きく、豪快な天ぷらなのだ。

 

これは名古屋女子ご所望の ”そば粉の揚げ出し豆腐”。

ヘルシーな彼女らしいオーダー。

そば粉の揚げ出しは初めてだけど、蕎麦汁と揚げられた豆腐がよく合ってて美味しい。

 

あれこれと他に頼まないのは、ひと品の量が多くて他を頼めないのであって、決してケチっている訳ではない。

それでも入店してから既に3時間が経っている。

美女と話して飲んでいると、時が過ぎるのが超早い。

 

彼女は名古屋まで帰るので遅くなってはいけないから、残念だけど〆にした。

今夜は鴨つけ蕎麦にしてみた。

隣の人が美味しそうに食べているのを見て、思わず釣られてしまったのだが、発想が子供と同じだな。

 

蕎麦は普通の盛り蕎麦。

少し緑かかった蕎麦で、量は極めて多い。

これで一人前だけど、二人で食べてもたっぷりある。

一人で大盛りなんか頼んだら、エライことになる。

 

これが鴨汁。

鴨肉が入った温かいつゆで、味は濃厚。

つゆもたっぷりある。

 

鴨汁は鴨汁で美味しいけど、普通のつゆももらった。

蕎麦にワサビを乗せて食べれば、また違った味で美味しい。

ざる蕎麦一盛りで二度美味しいということだ。

 

久しぶりに訪ねた「つちや」は、やはり美味しい店だった。

 

手打ちそば専門「つちや」(食べログ)

 

入店してから店を出るまでに3時間半いた事になるけど、1時間位しか経っていない感じだ。

美女と一緒だと時計の針が異様に早く進む気がするが、何でだろうか?

 

今夜もごちそう様でした。

またお願いします。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました