一人天ぷらの強い味方「天丼てんや」でランチ【豊田市】

 

 

天ぷらが食べたい。

それも高級な天ぷらではなく、天丼が食べたいのだ。

 

そんな時は迷わず天丼の「てんや」へ行くことにしている。

店は豊田市の中心市街地から少しハズレた浄水町にあるが、車で行けばすぐだ。

昼時ではあるけど店は意外に空いていた。

待ちが出るほどに混んでいるかと思っていたが、そうではなくて助かる。

 

お一人様なので当然のようにカウンター席。

天ぷらをファストフードとして出してくれる「てんや」は、一人天ぷらには強い味方なのだ。

 

メニューを見れば期間限定の ”秋の味覚” シリーズが飛び込んでくる。

マツタケとカキの組み合わせの三種で、どれも旨そう。

 

で、選んだのは「松茸オールスター天丼」(880円)。

カキも美味しそうなのだが、松茸に惹かれたのだ。

 

今年はまだ松茸を食べていない。

いま食べておかないと、松茸を食べずに今年が終わってしまう。

って、松茸を食べなくとも生きていく上では何の影響もないけどネ。

 

これはレギュラーのオールスター天丼(720円)。

その差額160円が松茸の価格ということだ。

 

他にも蕎麦を付けたりしたセットもある。

天丼に蕎麦という、炭水化物✕炭水化物の組み合わせもナンかなと思うが、ラーメンとご飯や寿司とうどんなどというセットもあるから、これもアリか。

 

天ぷらの追加もある。

好きなものを組み合わせて ”天盛り” とし、ビールのアテにしてもいいかもだが、そんなことをする人っているのかな。

 

待つこともなくやってきた「松茸オールスター天丼」。

う~ん、旨そう。

 

松茸が2本にエビやホタテなども乗った豪華版。

食べればやはり松茸が旨い。

小さい松茸だったけど、味が濃くて香りが引き立っているのはさすがだ。

 

それとホタテやイカも甘じょっぱいタレに絡んで、旨い。

このままでも十分に美味しいが、味が薄い向きにはタレが用意されているのも嬉しい。

このタレだけでもご飯が食べられるのは、うな丼と同じ。

以前となりに座った高校生が、大盛りのご飯にタレをかけて食べていたけど、それもアリだね。

 

味噌汁は可もなく不可もないという程度。

それでもあると無いとでは大違いで、有ればあったで嬉しいものだ。

 

「てんや」のホームページにはこんな割引クーポンがある。

わずか50円とは言え、割引率でいえば6%ほどになるからバカに出来ない。

 

銀行の普通預金金利が0.001%(10万分の1)しか付かないご時世に、6%は大きい。

普通預金に100万円を一年入れておいても、たったの10円しか利子がつかない(計算間違いに非ず)。

しかも税金(20%)を差っ引かれるから、手取りはわずか8円!

 

泣きたくなるような数字に愕然とする。

そう思うとスマホの画面を見せるだけで50円引きになるのは、”超優遇金利” なのだ。

 

天丼てんや

 

今日は「天丼てんや」で一人天ぷらを満喫。

美味しかった、ごちそう様でした。

また寄らせてもらいます。

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました