デカ盛りB級グルメ「みむら」【恵那市】

 

 

「あまから本店」で五平餅の後は、「みむら」という店でランチ。

恵那五平餅-041

和風の構えの立派な店で、午後二時過ぎなのに店内は満席。

 

待ちの客が二組いたけど、すぐに空きますからというウェイトレスの案内で待機。

恵那五平餅-022

我々が通されたのは小上がりで、しかも8人掛けという広い席。

 

メニュー。

恵那五平餅-032

この店のウリは、自家製の生パスタを使ったスパゲティとオムライスらしい。

 

知らなかったけどデカ盛りで有名なようで、こんな表示も。

恵那五平餅-031

ウェイトレスに聞けば、普通でも大盛りの感覚なので小盛りでいいかもとのこと。

さっき五平餅を食べたところだから、食べられるだろうかと不安になる。

 

で、頼んだのはカニクリームスパゲティと鉄板オムライス。

やってきたカニクリームスパ(950円・税込)。

恵那五平餅-028

ギョエ、、、量が多い、皿自体もデカイ。

両手じゃないと持てない大きさ、と言えば皿のサイズがお分かりでしょうか。

見ただけで食べ切る自信を喪失。

ところで、これでホントに普通盛りですか?

 

奥殿一人ではとても食べきれないということで、手助け。

恵那五平餅-030

パスタは柔らか目で、アルデンテとは程遠い腰のない仕上がり。

ソースはクリームたっぷりの感じ。

食べても減っていく感じがしない。

 

遅れてやってきた鉄板オムライス。

恵那五平餅-026

鉄板がジュワジュワ言ってて実に旨そうだけど、これもかなりの大盛り。

ケチャップで炒められた正統派のチキンライスに、ドロッとした卵がかけてある。

熱々のチキンライスと卵、ケチャップソースが混ぜ合わさり、旨い。

、、だけど量が多い。

 

奥殿のパスタを手伝ったし、さっき五平餅も食べたから、実にしんどい。

ヒーヒー言いながらやっと2/3やっつけたけど、ここからが我慢大会。

頑張ったけど、残り1/4の時点でギブアップ。

恵那五平餅-035

とても完食はムリ。

普通に美味しかったけど、途中棄権。

 

それにしてもメニューにはこんな凄いのもある。

恵那五平餅-025

メガ盛り、、、恵那の大食いの聖地「みむら」とある。

 

どんなものか見てみたい、ということでネットにあった画像で紹介。

ギガミートスパ

画像はネットより

メガ・パスタ

画像はネットより

メガパスタのミートソースとあさりバージョン。

皿ではなくこれはもう鍋!

ネットによれば重量 1.5 kg、、、

普通なら一人前は100g程度だから、とても食べきれる量ではない。

 

こちらは「ロースカツ天国」。

ロースカツ天国

画像はネットより

厚さ3cmはある分厚いロースカツが5枚!乗ったソースカツ丼。

これは「ロースカツ天国」というよりも、「ロースカツ地獄」ではないか。

普通盛りのオムライスですら完食できなかったのに、こんなの絶対にムリ。

どちらにしてもデカ盛りというすごい世界があるもの。

 

味だけど、パスタは腰がなくフニャとした食感で口に合わない。

ただしソースは旨い。

オムライスは平凡な味で、どちらも特に旨いというレベルではない。

それでもこれだけ人気があるのは、やはり量を求める人が多いということか。

 

「みむら」を一言で評価するなら、” デカ盛りB級グルメ”   の感じかな。

「みむら」のHP

大盛りを売りにしてる楽しい店だけど、個人的に再訪はない、と言うかムリ。

 

帰り際、こんな店があったので寄り道。

恵那五平餅-042

恵那の名物「かんから餅」とある。

 

買ってきたのがこれ。

恵那五平餅-050

かんから餅の意味は不明。

 

中身はこんなの。

恵那五平餅-051

店頭で注文を受けてから作ってくれる(750円)。

 

胡麻、きな粉、こし餡でお餅をくるんだもの。

恵那五平餅-58

そこそこに美味しいお餅で、乱暴に言えばこれもB級グルメかな。

 

恵那市は人口は5万人程の街だけど、食べ物の文化が発達してる気がする。

伝統的なものから今風のものまであり、それらが共存してるのが興味深い。

例えば今日行った「五平餅」や「かんから餅」、それに地元特産の恵那栗を使った栗きんとんなどなど。

江戸前「そめいよしの」のような旨い寿司を出す店もあって、とても山間の街とは思えないバラエティー豊かな店があるのが不思議。

 

それに今日偶然見つけたこんなフランス料理の店もある。

恵那五平餅-007

「メゾン・ド・ジャルダン」。

今日の服装(チノパン)ではドレスコード(そんなものは無いと思うけど)に引っかかりそうで入店しなかったけど、一度は訪れてみたい店。

本格的なフレンチの店で、ランチでも3,000円程度から。

それにしても田舎なのにどうしてこれほどの店が存在してるのか、、、

恵那の人って外食好きなのか、、、謎が深まる。

 

恵那市、興味深い街でもう少し探検してみたい。

 

 

 

ランキングに参加してますのでクリックお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました