休日の朝はチキンライスの確率が高い気がするが【自宅】

休日の朝はチキンライスの確率が高い気がするが【自宅】

 

休日の朝、いつもより遅く起きれば奥殿から「チキンライスが食べたい」とのこと。

しかもご丁寧に台所には既にタマネギと鶏肉がスタンバっている。

 

私がチキンライスを作ることが既定事実のような段取りだ。

チキンライスの担当は私なので、それも仕方ないが。

 

チキンライスは簡単に出来るので、直ぐに取り掛かる。

それにしても休みの日になるとチキンライスの要望が多い気がするが、これってもしかしたら奥殿の手抜き?

 

日頃好き勝手にやらせてもらっているから、罪滅ぼしも兼ねて朝から頑張る。

タマネギと鶏肉をチャンチャンと刻めば、早くも準備は完了。

鶏肉が少なかったのでソーセージを追加したけど、もうちょっと足しても良かったかな。

 

チキンライスだけでは色気がないから、ほうれん草も添えることにした。

それに味噌汁も付けるという、豪華版。

と言っても味噌汁は残り物を温めるだけのことだけどね。

 

材料を炒め、塩コショー。

次いでケチャップを入れて水分を飛ばしたらご飯を入れて、ひたすら炒める。

最後に本だしを振りかけて、味にコクと深みを出すのがコツかな。

 

別に炒めたほうれん草を添えて盛れば、一丁上がり。

自画自賛で恐縮だが、美味しそうに出来たのでは。

 

スープ代わりの味噌汁も、スープ用のカップに盛ればそれらしく見える。

器のマジックだ。

 

食べれば旨い。

が、何か足りない気がする。

そうだ、バターを入れ忘れたのだった。

今更なのでどうしようもないが、それでもバター無しでも結構イケる味だ。

 

それにしても朝イチからご飯を作るとは、感心なダンナだ(私のことだが)。

 

デザートに伊予柑を出してみた。

今年初めての伊予柑。

 

このままでは食べにくいので、ナイフでカットして盛り付ける。

あ、これも私がやったのだから、ますます感心するダンナだ。

 

それよりもこの伊予柑、ジューシーで美味しい。

ミカンよりも味が濃い気がするが、ミカンは手でむいて食べられるが、伊予柑はそのままでは食べにくい。

それぞれに一長一短があるが、季節によってあれこれ食べらるのが嬉しい。

 

朝から頑張ってしまったチキンライスと伊予柑。

美味しかった、ごちそう様でした。

 


 

【お知らせ】

ブログのテーマ(表示)を変更しましたが、まだ完全ではありません。

サーバーとの関係も不安定なところがあって、表示が微妙にズレることもあるようです。

スマホなどのモバイルの表示も揺れがあるようで、安定しません。

細かい修正作業のため時間がかかり、申し訳ありません。

 

それとスマホの方はフルサイズ版でご覧になることをオススメします。

フルサイズへの切り替えは、一番下に「フルサイズ表示」とあるので、それをクリックするだけです。

元に戻したい時は今度は「モバイルサイトを表示」とあるので、それをクリックです。

 

変更中、何かとご迷惑をかけますが、宜しくおねがいします。

RUNA        

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました