お洒落な和食の店「戸たに」 【安城市】

 

 

今日はお呼びがかかって、愛知県安城市の「戸たに」という店へ。

約束の時間より早めに着いてしまった「戸たに」は、水が滝のように流れるお洒落な店。

戸たに-修正版-001

独立した店舗ならいざ知らず、マンションに入っている店とは思えない外観に驚き。

 

 

 

 

 

洒落た作りのエントランス。

戸たに-修正版-004

戸たに-修正版-006

いい店の雰囲気を感じさせます。

 

 

 

 

 

店内。

JVCのSport Cam画像なので、超広角画像。

PICT0003

ガラスに流してる水がカーテンのようになって、外からは見えない。

我々の席は4人掛けのテーブルを二卓つなげ、それを三人で使うという贅沢さ。

満席になった時、他のお客さんにちょっと心苦しい使い方。

今日はランチの設定がないので、やかましい 賑やかな婦人連がいないのがありがたい。

 

 

 

 

 

先付け。

戸たに-修正版-011

秋刀魚の焼き物、きぬかつぎ、巻き寿司、うずらの半熟。

 

 

 

 

 

こちらはシメジと柿!を和えたもの。

戸たに-修正版-012

手の込んだ料理で、旨い。

 

 

 

 

 

こんな料理には日本酒です。

「飛露喜」の純米酒があったので、それをオーダー。

戸たに-修正版-014

おしゃれな酒器。

 

 

 

 

 

海老の真丈。

戸たに-修正版-017

トロミの付いた出汁が抜群に旨い。

この店のレベルの高さが伺える一品。

 

 

 

 

 

刺し身。

戸たに-修正版-019

奥から炙ったカツオ、鮪、鯛?カンパチ?大葉に隠れてるけど北海タコにカニ爪。

どれも美味しいけど、炙ったカツオと北海タコが特に旨かった。

 

 

 

 

 

焼き物。

戸たに-修正版-021

牛肉陶板焼き。

 

 

 

 

 

このコンロで焼く。

戸たに-修正版-026

陶板が小さくて角が無いので、食材が滑り落ちる。

もうひとつ乗せたら、落ちてしまった。

 

 

 

 

 

二杯目は福井県の黒龍。

戸たに-修正版-024

猪口を三種も持ってきてきてくれた。

飛露喜よりこの黒龍のほうがフルーティーで、黒龍のほうが好みに合う。

 

 

 

 

 

揚げ物。

戸たに-修正版-028

縦置きの盛り付け。

 

 

 

 

 

衣の色が黄色く色付いているのは、ウニが練り込んであるからとか。

戸たに-修正版-031

凝ってる。

 

 

 

 

 

あんかけ料理。

戸たに-修正版-033

酔ってきて何のあんかけだったか、忘れてしまった。

ここまででかなり満腹。

 

 

 

 

 

〆のご飯は穴子ご飯かじゃこご飯。

戸たに-修正版-037

これは穴子ご飯。

 

 

 

 

 

ラストスパートのデザート。

戸たに-修正版-039

立派な盛りのデザート。

伊予柑と伊予柑のムース、桃?のシャーベットに巨峰といろいろ入っていて美味しい。

 

 

 

 

 

コーヒー。

戸たに-修正版-041濃いめに入れられたデミタスタイプのコーヒー。

 

 

 

どれも手間がかかった料理で、美味しかった。

サービスもしっかりしてて、料理を出してくれるタイミングも、早からず遅からずでいい感じ。

しかもこれで3,000円(税別、酒別)とは、驚き。

いい店です。

 

 

◆ 店データ (情報は確認して下さい、画像クリックで食べログの紹介ページにジャンプ)

2014y09_115841500

近くにあれば通いたい。

 

 

 

 

 

この料理を作ってくれたのは、この人。

戸たに-修正版-042

写真を一枚、と言ったら照れてしまってます。

 

 

夜、このカウンターで美女と飲みたい・・・

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました