天ぷら専門店「まつ葉」が作る天丼はやっぱり旨い【豊田市】

天ぷら専門店「まつ葉」が作る天丼はやっぱり旨い【豊田市】

 

トヨタの本社近くに来ている。

時間は11時半で昼ごはんにはちょっと早いが、この時間なら店は空いているから却って好都合。

 

で、何処で何を食べるかだが、行きたい店は決まっている。

それは天ぷらの「まつ葉」。

ここは駐車場が2台分しかなく、空いている時間帯でないと車が停められない。

そんな訳でこの店のランチは諦めていたのだが、早い時間なら大丈夫だろうと向かえば予想通り空いていた。

 

ただ店の前の駐車場は幅も奥行きも狭いから、普通の車でも停めるのに難儀。

と言うか車道にはみ出てしまう。

店の壁にも車でこすった跡やヘコんだ跡があちこちに付いていたから、停めるのに一汗かく。

 

気を使って車を停めたのだが、入口には駐車場の案内が貼ってあるではないか。

店舗前の狭い駐車場に一汗かいて停めるくらいなら、他の駐車場に入れる方が遥かに楽。

次回からはそうするが、皆さんもそうされることをお奨めする。

店の前の駐車場はそれぐらい停めにくいのだ。

 

開店直後とあって一番客。

それと女将さんがいる。

 

前は居なかったが、それは夜だったからかも。

とても気の付く女将さんで、お茶もなくなればサッと注いでくれるし、何かと気を使ってくれてありがたい。

 

帰る際には、わざわざ店の外まで見送りに来てくれたのにはビックリ。

ランチ(しかも一番安いランチ)で、ここまで丁寧にしてくれる店は滅多に無い。

この接客だけでまた来ようと思ったほどだから、心のこもった接客は客の心に通じるものなのだ。

 

昼のメニューはこんな感じ。

1,300円から2,500円までのコースがあるが、立派なコースでは一杯飲みたくなってしまう。

もちろん車だから飲める訳がないが。

 

メニューの左端に遠慮して書いてあるのが「天丼ランチ」。

小鉢やサラダなども付いていて千円は安いのでは。

だがこの千円の「天丼ランチ」が最安値なのだから、やはり天ぷらは高級なのだ。

 

最安値の天丼と言えども、オーダーが入ってから揚げ始める。

作り置きの天ぷらを加熱して天丼にする、などという手抜きをしないのが天ぷら専門店の矜持。

 

和食の店などで熱くない ”ぬるい” 天ぷらが出されることがあるが、あれは揚げ置きの天ぷらを再加熱して出しているから。

それを思うと天ぷら専門店の作る天丼は、ランチと言えども手抜きなしだ。

 

天丼が出来るまでちょっと間があるので他のメニューもチェック。

これは夜のコース。

一番高くても五千円だから、天ぷら屋としては値打ち。

以前来た時も思ったが、内容からすればとても値打ちで、しかも美味しかった。

気取らずに美味しい天ぷらが値打ちに味わえると言う、使い勝手のいい店なのだ。

 

こちらは単品のメニュー。

天ぷらばかりではなく魚の煮付けもあるし、イカの刺身もある。

寿司屋のカウンターと同じで、アレコレ摘みながら飲むことも出来そうだ。

 

お酒も各種揃っている。

ただしお酒の値はちょっと高い。

 

全て一合の値段だと思うが、例えば獺祭が1,200円は辛い。

獺祭なら800円ぐらいにしてもらえると嬉しいが、それは酒飲みのワガママか。

 

そんなことを思っていれば天丼が運ばれてきた。

小鉢や味噌汁もついていて豪華。

 

天丼にはピーマン、ナス、海老✕2、エノキ、鯵?などが乗っている。

丼は深めの物が使われていて、ご飯をかき込むには食べにくい形。

そのためか匙(さじ)も付けてくれてある。

 

丼ものは下品かも知れないが ”かっ込んで” 食べるに限ると思うが、それでは女性が食べにくいのかも知れない。

女性は ”かっ込んで” 食べるのに抵抗があるだろうから、この方が喜ばれるのかも。

吉野家などの牛丼店に女性が少ないのは、丼ものを食べるのに抵抗があって、それが原因で女性客が少ないのかも知れない。

 

天丼はやはり旨い。

ピーマンもナスもちゃんと仕事がされていて、天ぷらとしても美味しい。

海老は流石にこの値段では立派なものは使えず、大きな甘海老が使われていたが、海老の味がしっかりして美味しかった。

 

ご飯は少ないかなと思ったけど、食べ進んでいけばちょうどよい量。

丼の形が深い形なので、見た目は少なく感じても思った以上に盛られている。

 

タレは上品な甘さのタレで、サラサラとした感じ。

うなぎのタレのようなネットリ感のあるタレとは全く違い、出汁が効いた感じなのだ。

 

付け合せの小鉢もあって、ご飯が足りなくなるほど。

たくさん食べる人には物足らないから、大盛りにした方がいいかも。

ただし大盛りがあるかどうかは確認していないが、頼めば盛ってくれると思う。

 

食べ終えたので勘定をお願いすれば、デザートがあるという。

キウイとパイナップルの小鉢だけど、嬉しいね。

千円の天丼ランチでここまでやってくれるとは。

値打ちに思う。

 

それに天ぷらそのものが美味しくて、ファストフードの天丼屋とはどこそこ違う。

やはり天ぷら専門店だけのことはあるということだ。

 

天ぷら「まつ葉」(食べログ)

 

今月(9月)から定休日が木曜日に固定されたとのこと。

 

美味しい天丼をごちそう様でした。

今度は夜に行きたい。

天ぷらで一杯飲みたいからね。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

ありがとうございました