歳をとったら肉料理をということで「豚しゃぶ」

歳をとったら肉料理をということで「豚しゃぶ」

 

歳をとったら肉を食べる方が健康にいいと言われている。

詳しいことは知らないけど、肉に含まれるタンパク質や鉄分が体にいいらしいのだ。

 

前は魚や野菜の方が健康にいいと言われていたけどね。

その前は粗食がいいということだったから、この手の ”健康話し” もいい加減なものだ。

 

そういうことにあまり関心のない私は、食べたいものを食べている。

それでもやはり肉類は減っているけど、意識して肉を避けている訳ではなく、脂ぎった肉料理が苦手になっているのだ。

 

そんな中、奥殿が肉料理が食べたいとのこと。

たまには肉の料理もいいネということで、今夜はしゃぶしゃぶにしてみた。


 

しゃぶしゃぶは材料を並べるだけで済むから、食事を用意する側から見れば楽な料理。

調理も味付けもしないから、料理としては一番簡単な部類に入る。

調理をしないからコックさんも不要で、それが理由でしゃぶしゃぶを飲食店で食べる気にならない。

 

せっかく飲食店で食事をするのなら、やはりプロの作った ”料理” が味わいたいもの。

バイト君が材料を並べただけのものを、わざわざ出かけてまで食べる気にならないのだ。

 

家でしゃぶしゃぶといえば、豚肉を使うことがほととんど。

この日もトンしゃぶなのはモチロンだ。

 

それに加えて海鮮の水餃子も用意してある。

豚しゃぶだけでは色気がないからね。

 

野菜サラダも出されている。

これは最近よく出される野菜サラダ。

箸休めの感覚で用意されているけど、これが美味しいサラダなのだ。

 

こんなセットで乾杯。

久しぶりの豚しゃぶは、しつこさも全くなく美味しい。

 

それとアクがほとんど出ないことには驚いた。

これが味と関係があるのかは不明だけど、キレイに味わえることは確かだ。

 

ビールを飲みながら食べていれば、一皿はアッという間に終わってしまい、二皿目。

添えられた三つ葉と共に味わえば、三つ葉の爽やかな香りが広がる。

豚しゃぶに三つ葉の相性が抜群によく、安っい豚肉が上等な肉になった気がする。

 

一緒に出されていた海鮮の水餃子は、感激するほどの味ではなかった。

水餃子を食べたことはあまりないけど、肉厚の皮でモチモチとした食感。

小籠包のような雰囲気もあった。

 

水餃子はどれもこんな感じなのかもだけど、薄皮の餃子の方が私には合う。

と言って不味いという意味ではなく、私の好みに合わなかったということだ。

 

〆はうどんで締めたけど、画像は撮り忘れ。

飲んで食べていると画像のことを忘れてしまうのだけど、〆のうどんも美味しかった。

 

久しぶりに味わったしゃぶしゃぶ。

健康に良いとかは別として、また食べたい味だった。

って、これから夏に向かう時期で、季節外れの感はあるけどな。

 

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました