98円の鍋つゆが美味しくて2夜連続のキムチ鍋

98円の鍋つゆが美味しくて2夜連続のキムチ鍋

 

このところ鍋料理の出番が多い。

鍋料理は体が温まるので冬に合うし、それに家にあるものを適当に入れても何とかなるので、回数が増える。

 

鍋の味付けには創味シャンタンを使うことが多いけど、そればっかりでは飽きる。

ということでこの日はキムチ鍋の素を使って、キムチ鍋にしてもらった。

 

使うキムチ鍋の素は、業務スーパーで買ったもの。

去年より少し値上がりしたけど、それでも98円という格安の鍋つゆだ。

安い鍋つゆだけどこれが美味しい。

 

私は辛いものも平気だけど、奥殿は苦手。

このキムチ鍋の素はそれほど辛くないので、奥殿でも大丈夫。

 

鍋料理は具材を鍋に入れ、火が通れば出来上がり。

それに鍋つゆの素を使えば味付けも不要なので、テーブルの上で完結してしまう。

要するに ”調理” の部分がないのだ。

 

その理由で飲食店で鍋料理やしゃぶしゃぶを頼む気にならない。

食材を切って盛るだけなのでプロの料理人が腕を奮う場面がなく、バイト君でも出来てしまう。

プロの板さんが作らない料理に、わざわざ店まで出かけて食べる気にならない。

鍋料理は家で食べるものと、勝手に決めているのだ。

 

それはともかく、鍋に火が通ってキムチ鍋が出来た。

食べればこれが美味しい。

キムチというか唐辛子の辛味が食欲を刺激し、同時に顔が火照ってくる。

 

辛いといえば辛いのだけど、単純な辛さではなく、辛さの向こうに甘みさえ感じる。

これは美味しい。

 

そしてビールにもピッタリと合う。

キムチ鍋とビールの相性が良過ぎで、いつもはビールのあと冷酒にするのだけど、今日はビールだけでいってしまった。

奥殿からもとても美味しいとのことで、ご同慶の至り。

 

そして締めはお餅。

全ての旨味が溶け込んだキムチスープに、あっさりとしたお餅がジャストフィット。

 

これがメチャメチャ美味しかった。

これを食べるためだけにキムチ鍋をやって欲しいぐらいで、満腹でなければ際限なく食べたいほど。

 

久しぶりのキムチ鍋がすっごく旨かったので、翌日の晩ご飯もキムチ鍋にしてもらった。

2夜連続のキムチ鍋だ。

入れる具材はほとんど変わらない。

 

というか同じかも。

キムチ鍋が食べたかったのだから、具が同じでも構わない。

昨日と同じで、変わらず美味しい。

 

そして締めのお餅も同じ。

ウ~ン、旨い!

お餅とキムチスープの相性が抜群によく、お餅の食べ方としてはこれが最高かも。

 

それにしてもこの鍋つゆの素がたったの98円とは、信じられないほど安い。

物価高の中でも、こういう安くて美味しいものはあるのだ。

 

今日は2日連続のキムチ鍋で、ごちそう様でした。

美味しかった~。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました