日本シリーズ最終戦と「欅」

 

11月3日、文化の日。

三連休の最中、今日の楽しみは日本シリーズ最終戦。

楽天が球団初の日本チャンピオンになれるか、田中の再登板は有るのか、、、楽しみです。

 

 

6時30分の試合開始に備えて、酒とツマミの準備。

純吟「欅」-018用意したお酒は、奈良の「欅」大吟醸。

貰い物です。

 

 

と、ここで電話。

親戚からで、奥さんが旅行で出かけているので、お邪魔してもいいかということです。

早い話が晩飯を一緒に食べようか、と言うこと。

 

勿論OKと来てもらったら、持参してくれたのが「獺際」の高級バージョン、磨き三割九分。

純吟「欅」-017

嬉しい。

 

 

 

急な来客だったので、ご馳走はありません。

純吟「欅」-026

通常のツマミです。

 

楽天 vs 巨人の試合は序盤に楽天が2点のリード。

心情的には楽天を応援してるのですが、親戚の人は巨人ファン。

あまり調子に乗ってはいけません。

 

 

奈良の大吟醸「欅」。

純吟「欅」-030

初めてのお酒ですが、濃厚なタイプ。

 

ワインで言えば樽の焦げたような味も感じられる、重いタイプ。

どっしりとしてて、食中に飲んでも料理に負けない、膨よかな味。

重厚な味わいの高級なお酒です。

 

 

 

刺し身の桶盛り。

純吟「欅」-011

奥殿も野球中継が見たいということで、手間を省くためか大盛り。

 

 

 

こちらはレギュラーの「はんぺん」と、「さば味噌煮」の缶詰。

純吟「欅」-028

缶詰の味噌煮は好きなので、常備してます。

何もない時など、とても重宝。

 

 

日本シリーズも終盤。

前日160球も投げて負け投手になった田中が、ブルペンで投げてます。

抑えとして出てくるのか、、、

 

いよいよ大詰め。

9回の表、巨人最後の攻撃で、ピッチャー田中。

スタンドのファンが、手を合わせて祈ってます。

rakutenn -06

高校野球ならいざ知らず、プロ野球の世界で、祈るようなファンを見た記憶はありません。

こんな祈りにも似た声援を受けては、楽天の選手も何とかしなければ、と思うでしょう。

 

 

 

そして楽天の優勝。

tanaka-09

 

田中の登板などは作戦としては無茶なのでしょうが、それを超えたドラマに、思わずホロッとしてしまいました。

例えがおかしいですが、赤穂浪士の討ち入りのような感じ。

ドラマチックで、記憶に残る素晴らしい試合。

いいものを見せてもらいました。

 

 

 

6時頃から飲み始めて、10時過ぎまで。

純吟「欅」-005

野球をたっぷりと堪能しましたが、お酒も四合以上飲んでしまい、こちらもたっぷりと堪能。

 

完全に飲み過ぎ、、、

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました