愚図ついた空模様の日は「てんや」で天丼だ【豊田市】

愚図ついた空模様の日は「てんや」で天丼だ【豊田市】

 

 

最近は梅雨らしく愚図ついた空模様が続いている。

今日もハッキリした天気ではなく、冴えない日。

そんな日のランチはガッツリと食べたいもので、今日は天丼にしてみた。

 

天ぷらといえば高級な部類に入るが、ランチにそれほど高級な事はできない。

と言うことで、向かった先はココ。

IMGP5430

天ぷらをファーストフードとして提供する「てんや 豊田浄水店」。

ここなら天丼が安く食べられるのだ。

 

雨降りで午後も一時過ぎなら空いているだろうと予想してきたが、さに非ず。

IMGP5422

席の2/3は埋まっている。

天ぷらが値打ちに食べられるから、よく賑わうのだろう。

それと高齢者が多いのが、他のファーストフード店には見られない特徴。

 

季節的なものか、天丼に小そば(小うどん)を付けたセットがある。

IMGP5415

蕎麦も食べたいけど、天丼との組み合わせではデブ一直線なので、これは諦め。

 

メニューには天ぷらそばもある。

IMGP5417

う~ん、これも美味しそう。

 

天丼と天ぷらそばと大いに迷うものの、今日は上天丼(670円)にした。

IMGP5414

その理由は店のエアコンが効き過ぎていて、肌寒いのだ。

私は長袖だから良かったが、これが半袖だとかなり寒い思いをする羽目になっている。

事実、隣の老夫婦は寒いと言っている。

天ぷら蕎麦は、もっと暑い日に改めてチャレンジする事にした。

 

他には ”ローストビーフ天丼” という新メニューもある。

IMGP5420

こういった新しいメニューの開発はファーストフード店ならではで、既存の天ぷら屋はあまりやらないこと。

 

味は上等でないのに値段だけは上等な天ぷら屋などは、ウカウカしているとこの手のファーストフード店に足元をすくわれかねない。

”時価” などと言って見かけ取りしていた寿司屋や、メニューの工夫を怠っていた寿司屋が、回転寿司にやられっぱなしで、今や壊滅状態になってるのと同じようにね。

 

4人連れの高校生が入ってきた。

席の配置の関係で、そのままだと2人づつバラけて座ることになるので、私が横にズレて席を代わってあげたら「ありがとうございます」と挨拶をしていくのが爽やか。

ちゃんと挨拶ができるのは立派だ。

 

彼等が ”今日はガッツリ食べるぞ” と頼んだのは天ぷら定食(680円)。

IMGP5418

ガッツリ食べるぞと天ぷら定食を頼むのは意外だが、メニューを見て意味が分かった。

なんと定食はご飯のお代わりが自由なのだ。

大盛りが無料ではなく、お替わりが自由と言うのは太っ腹。

 

彼等もアッという間にご飯のお替わりをしている。

おかずなんてちょっとでも天丼のタレをかけて、ガンガン食べているようだ。

IMGP5423

丼二~三杯はいっているようで、食べっぷりの良さが小気味いい。

あれだけガッツリと食べて680円なら格安だろう。

 

私の上天丼もやって来た。

IMGP5427

美味しそう。

さっそく頂きます。

 

揚げたて熱々の天ぷらが美味しい。

IMGP5429

このエビが二本あるから上天丼にしたのだけど、やはり旨い。

 

味が薄いということはないが、濃い味に慣れている三河人なので、隣の高校生と同じく天丼のタレをかける。

IMGP5424

このタレが美味しいのよね。

うな丼のタレだけで丼一杯ぐらいは食べれそうなのと同じだ。

 

久しぶりの天丼は美味しかった、ごちそう様でした。

 

天丼てんや 豊田浄水店 (食べログ)

 

今日は試しにお持ち帰りの天ぷらも買ってみた。

IMGP5412

夕方家に持って行くので冷めてしまうが、トースターで加熱すればなんとかなるだろう。

 

家で食べる「てんや」の天ぷらの味はどんなものか、楽しみ。

これで一杯飲めるしね。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました