暑い中、二日連続で揚げた「天ぷら」が美味かった【自宅】

暑い中、二日連続で揚げた「天ぷら」が美味かった【自宅】

 

梅雨らしい雨の日が続いている。

オマケに気温も高く、ベタッとした感じで蒸し暑い。

 

こんな日は刺し身のようなサッパリ系のご飯か、それとも焼き肉みたいなガッツリ系のものがいいが、私の家では刺し身はあまり用意されない。

私が刺し身をあまり得意にしていないからで、それで刺し身の出番が少ないのだ。

 

それなら焼き肉にするのかと言えば、そうでもない。

家に焼き肉用のコンロがないのだ。

 

家にはホットプレートしか無く、それで焼き肉をやると部屋中が煙で臭くなるし、床も飛び跳ねた油でベタベタになる。

汚れれば掃除すればいいのだが、食後は寛ぎたいもので、食べ終わって直ぐに掃除するのが億劫。

 

かと言ってそのまま一晩放置すれば油臭さが染み付いてしまい、匂いが取れなくなる。

で、結局、焼き肉は焼肉屋で食べることになっている。

 

と言っても最近は焼肉屋へ行っていないけど、近頃の焼き肉事情はどうなっているのだろうか。

焼き肉も一時は高級路線をひた走っていたけど、今はそうでもないようだけどね。

 

そんな事を思っていても、焼肉屋へ行く訳ではない。

新型コロナもぶり返しているようなので、ここはおとなしく家ご飯だ。

 

おとなしく家ごはんはいいけど、奥殿から希望があり、それは「とり天」。

えっ⁉、とり天って「天ぷら」ですよね。

 

天ぷらは昨日もやったばかり。

奥殿が言うには、昨日の天ぷらが最高に美味しかったら、それで今日も天ぷらが食べたいとのことだ。

褒められれば嬉しいものだけど、それにしても連続で天ぷらですか。

 

だけど褒められてやる気になってしまうのが男の単純なところ。

こういうのを ”褒め殺し” と言うのか、褒めて使われているような気がしないでもないが、二日連続で天ぷら(とり天)を揚げることにした。


 

途中経過は端折って、作ったとり天がコレ。

毎度の自画自賛で恐縮だが、美味しそうに揚がっているのでは。

 

モチロンこれだけではない。

野菜なども揚げてある。

昨日の天ぷらと同じで、少し厚い衣で仕上げてあるのがお分かりだろうか。

 

かと言って ”そば屋の天ぷら” ほどの厚衣ではない。

自分で味わってみて、一番シックリくる衣の厚さがこれなのだ。

 

暑い中ガンバって揚げたとり天をメインにして、用意したのはこんなセット。

さっそくビールでカンパイ。

 

フ~ッ、ビールがうまい!

暑い中、仕事をした(料理を作った)という充実感もあって、余計にビールが旨く感じる。

 

飲んでいるのはサッポロのゴールドスター。

新ジャンルのビールだけど、私にはこれで十分に美味しい。

 

このビールが100円(350 ml 缶、画像は500 )で飲めるのだから、ありがたい。

毎日飲んでいるので、安いのが助かるのだ。

 

奥殿の希望で揚げたとり天も、美味しく出来ている。

ワッと揚がったジューシーな鶏肉が、柔らかい衣に包まれていて美味しい。

 

唐揚げだともう少しガリガリ感があるけど、そこはやはり天ぷら。

柔らかい感じの仕上がりになっている。

 

昨日に続いて揚げた、ちくわの天ぷらも美味。

昨日は丸のまま切ったけど、今日はそれを縦半分に切ってある。

 

切り方が違うだけで味に変わりはないと思うが、食感が違うことは分かる。

だが奥殿によれば、今日の方が断然美味しいと言う。

同じ食材でも切り方一つで味も変わるということで、料理は奥が深い。


 

それにしてもこんな脂っこいものを食べ、そして毎日お酒を飲んでいて大丈夫かと思われるだろうが、それが不思議なことに大丈夫なのだ。

 

私は数年前に大病をし、一時は人生も終わったかと思ったが、お陰様で今は何でも食べられるし飲める。

 

だが完治したのではなく経過観察の状態で、2ヶ月に一度のペースで血液検査を受けている。

その検査の結果がこれ。

画像は一部しか写っていないが、ドクターによれば ”オールA” という判定。

 

毎日飲むので肝機能は大丈夫ですかと聞けば、大丈夫との返事。

詳しいことは分からないけど、AST(GOT)とALT(GPT)がそれを示していて、共に正常値だという。

 

ホント、自分でも不思議なぐらいだが、ありがたいことだ。

 

ただし数値がいいからと言って、調子に乗って暴飲しないようにしないとね。

生身の体なので、何が起きるか分かったものではないから。

 

今夜も美味しかった、ごちそう様でした。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました