天ぷらの「てんや」で天丼ランチ【豊田市】

天ぷらの「てんや」で天丼ランチ【豊田市】

 

 

ちょっと前から気になっている店がある。

IMGP2952

浄水町にある「てんや」という店で、近くに来ることがあったので寄ってみた。

天丼に特化した店のようで、天丼を全面に出したチェーン店は珍しいのではないだろうか。

 

駐車場は広くて停めやすい。

店は新しく、内も外もピカピカ。

IMGP2951

午後二時近くでも、お客さんは結構入っている。

 

メニューは色々あるが、天ぷらの順列組み合わせ。

IMGP2940

価格は600円~800円台が中心のようで高い気もするが、天ぷらとしては安い方か。

 

こちらは今の時期のおすすめ。

IMGP2942

穴子も旨そう。

 

鶏のつくね丼もあった。

IMGP2945鶏つくね天丼には温泉卵が+40円(通常は+60円)で付けられるようで、これも旨そう。

 

個人的にはこれもいいけど、昼間っからは飲めない。

IMGP2941

家では揚げたての天ぷらで一杯ということがなかなかできないし、天ぷら屋だと高くつくからこの値段で飲めるのは嬉しい。

他にも天麩羅の盛り合わせもあるようなので、天ぷらで一杯やっても値打ちに飲めそうだ。

 

飲むことに話が偏ってしまったが、天ぷら屋の王道「上天丼」(670円)をオーダー。

10分もかからずに運ばれてきた上天丼。

IMGP2948

揚げたてのエビの天ぷらが美味しそう。

食べれば油の軽いタッチの天ぷらで、クドいという感じは全く無い。

エビ二本にカボチャとインゲンという天丼が旨い。

 

タレが少ないという向きには、ちゃんとタレが用意されている。

IMGP2947

タレだけでもご飯が食べられるのは、うな丼と同じ。

 

漬物も用意されている。

IMGP2943

大根の甘酢漬けだったと思うが、少し摘んでみたら美味しかった。

 

セットで付く味噌汁は赤だし。

IMGP2950

具はワカメのみだが、それなりに美味しい。

 

初めてなので頼み方の要領も得なかったが、大盛りや小盛りにもできるようだし、タレの多い少ないにも対応してもらえるようだ。

それに天ぷらのトッピングもできるようだから、自分の好きな組み合わせにも出来る。

2016y02m03d_155954443
photo by Tendon Tenya

加えて天ぷら定食にも出来るそうなので、あれこれと使えそうだ。

 

 

天麩羅屋は職人の技が必要とされる世界だと思っていた。

そんな職人が揚げる天麩羅屋は、値段も雰囲気も高級な店が多くて敷居が高い。

天ぷらが食べたくても、その敷居の高さがネックになって気楽に行けなかったが、その世界にファストフードの形態を持ち込んだ「てんや」は、これから流行るかもしれない。

 

飲食業界で高いのが当たり前だとやっていれば、お客にそっぽを向かれる。

美味しい物を値打ちに提供するというサービス業の基本を忘れていると、後発の飲食業者にその間隙を突かれることになる。

そのいい例が寿司屋で 、”時価”  などという店主の気分次第の価格設定でやっていた店は、ついにお客に見限られてしまい、今や回転寿司に押されっぱなしだ。

 

 

◆ 店舗情報(情報は確認してください)
店名 : 天丼「てんや」豊田浄水店
住所 : 豊田市浄水町南平70-1
電話 : 0565-44-8686
営業 : 11:00~22:00 / 無休

HP ⇒ 天丼てんや

 

 

天丼の「てんや」、美味しい天ぷらが気楽に楽しめていい店だった。

IMGP2938

今度は天ぷらで一杯やりたいものだ。

また行きます。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました