朝から主夫して「チキンライス」、夜は「刺身」で一杯だ【自宅】

朝から主夫して「チキンライス」、夜は「刺身」で一杯だ【自宅】

 

 

ある朝、奥殿からチキンライスを作って欲しいとの希望があった。

朝イチでチキンライスとは珍しいけど、鶏肉が余ってしまい早く使いたいのが理由とか。

チキンライスは私のパートなので、朝っぱらから主夫してみた。

 

用意した材料はこれだけ。

IMGP6247

チキンライスに必要なのは鶏肉とタマネギだけで、卵は卵スープ、水菜はサラダ用だ。

 

卵スープは創味シャンタンで作る。

IMGP6251

創味シャンタンは中華の万能調味料で、これがあれば卵スープなどチョチョイのチョイだ。

 

鶏肉はいつもの倍ぐらいの量があるけど、それは余った鶏肉を使い切りたかったから。

IMGP6245

肉が多くても困ることはないと思うけど、ちょっと多過ぎではある。

 

チキンライスを作ることは簡単なこと。

IMGP6253

タマネギと鶏肉を炒めたところへケチャップを入れ、ケチャップの水分を飛ばすことがコツ。

ケチャップの水分が飛んだらご飯を入れて、ご飯を切るようにして炒める。

隠し味に醤油やバター、ソースなどを入れる人もいるようだけど、そこら辺りは適当に。

 

ハイ出来上がり。

IMGP6254

ケチャップの水分が飛んでいるから、パラっとしたチキンライスになる。

自画自賛で恐縮だけど、これが美味しいのよね。

 

創味シャンタンで作った卵スープも美味しくできた。

IMGP6256

創味シャンタンはお手軽にしかも美味しく出来るから重宝する。

 

これは水菜を加えたオニオンスライスのサラダ。

IMGP6258

水菜のシャキッとした食感がいいアクセントになってる。

 

結構大盛りのチキンライスだけど、サクッと完食。

IMGP6255

奥殿からも美味しかったとのことで、天下泰平。

ボリュームのあるちゃんとしたチキンライスが美味しかった。

 

朝イチから主夫してしまったけど、話はこれで終わった訳ではなかった。

今夜は奥殿が遅くなるとのことで、晩ご飯もお願いとのこと。

 

そういう時は外食が多いけど、冷蔵庫も空なので買い物にも行って欲しいと言う。

朝ごはんも作って晩ご飯も作って、しかも買い物にも行くとなれば、これはもう立派な主夫ではないか。

 

とは言え、作ることも嫌いではないから今日は主夫に徹することにした。

それに買い物に行くとなれば、自分の好きなものを好き勝手に買ってこれるしね。

 

で、買い物も済んで、話は一気に晩ご飯。

今日は刺身が食べたくて、買ってきたのは刺身。

 

刺身はお皿に盛れば出来上がりだから、作ったとは言えないけど。

IMGP6233

もう少しセンスのある盛り付けが出来ればより美味しく見えるだろうけど、技がないから仕方ない。

 

他には相変わらずのオニオンスライス。

IMGP6234

簡単に出来るからね。

 

奥殿が帰ってきたから一杯行きましょう、ってまるで主夫だな。

IMGP6238

プッハー、ビールが旨い。

奥殿も据え膳&ビールが嬉しいらしい。

 

これに加えてサバの塩焼きがある。

IMGP6244

いつものようにノルウェー産のサバだけど、相変わらず美味しい。

塩サバというより、油の乗ったサバの旨味焼きと言ったほうが正確だ。

 

刺身に塩サバと来ればやはりお酒でしょ、と言うことでお酒にチェンジ。

IMGP6240

刺身にはやはりお酒のほうが相性がいい。

奥殿からも美味しいとのことで、ご同慶の至り。

 

今日のお酒は「百春」。

IMGP6242

最近「百春」の出番が多いのは小左衛門を切らしてしまったからだけど、そういえば「獺祭」があったことを忘れていた。

この「百春」も旨いお酒なので、続けて飲んでも飽きることはない。

 

据え膳で飲めた奥殿も満足してたようで、ご機嫌様。

いや~今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました