数千円の炊飯鍋でも美味しいご飯が炊けるのだ

数千円の炊飯鍋でも美味しいご飯が炊けるのだ

 

居酒屋の元ママと飲んだ時の話題に、炊飯器の話があった。

元ママは息子くん家族と一緒に暮らしているのだけど、生活費も応分の負担をしているとか。

 

家を建て替えたときも建築費の半分を出し、それに加えて家電を買う時も元ママが半分を負担しているという。

息子くんの家族と一緒に生活しているので、それなりに気を使っているのだ。

 

ある時、炊飯器を買うことになり、息子くんから「炊飯器を買うから3万円ね」と。

元ママは3万円の炊飯器だから半分の1万5千円かと思えば、半分で3万円とか。

エッ?と思ったが、息子くんが買おうとしている炊飯器は6万円するというのだ。

 

炊飯器なんて2~3万ぐらいと思っていたら、6万円もするということにびっくり。


image

息子くんに「高いね」と言えば、いいものだから高いのは当然で、これで毎日食べるご飯が美味しくなるのだからいいのではと。

 

こんなところで元ママが我を張れば、聞き分けのない姑と思われて、息子くんのお嫁さんに嫌われかねない。

一緒に生活している以上、折り合っていかないとうまく回らない。

高い炊飯器だとは思いつつ半分の3万円を渡し、6万円の炊飯器を買ったという。

 

で、新しい炊飯器で炊いたご飯を食べる日が来た。

息子くんは、やっぱり新しい炊飯器で炊いたご飯は美味しいと盛んに言うけど、元ママは取り立てて美味しくなった気はしなかったとか。

 

もちろんその場で声に出して言ったのではないけど、今までの炊飯器で炊いたご飯とほとんど変わらないと思ったのだ。

だが正直には言えない。

息子くん夫婦と上手くやっていくには、思うことを正直に話してはダメなこともあるのだ。

 

仕事から引退して気楽にやっていると思った元ママだけど、家ではけっこう気を使っている。

それもあってお嫁さんとの関係は良好らしいが、嫁と姑の間柄というのは永遠のテーマなのかも。

 

そんな愚痴ともつかないような話しで、ママと飲んでいたのだ。


 

この日は一人飲み。

奥殿が食事会で、私一人の晩ごはん。

 

日頃好き勝手にやっているので、奥殿が食事に行くと言えば、気分良く送り出すのは当然のこと。

晩ご飯の支度も自分でやるとは、できたダンナではないか(←自分で言う?)。

 

アテに作ったのはとり天。

揚げたとり天はこの倍あるけど、一度に盛ると下品になるので、これだけにしてある。

でも途中で追加して全部食べたけどね。

 

それと手前にあるのはヒラタケの天ぷら。

冷蔵庫に残っていたのでついでに揚げたもので、とり天と一緒に盛ると鶏の骨のように見えるが、ヒラタケの天ぷらだ。

 

一人飲みは気楽でいいけど、食べる⇒飲む⇒食べる⇒飲むの繰り返しで、どうしてもピッチが早くなる。

箸休めと言うか途中に会話がないので、常に飲んでいる感じになる。

Zoom 飲みでもすれば良かったけど、相手がいなくてね。

 

そんなこんなで一杯も済み、ご飯に。

今日はカレーだ。

 

カレーを作ることはせず、レトルトのカレーを使う。

イチからカレーを作るとなると手間も時間がかかるからだ。

お一人様で食べるなら、レトルトものを使うのが一番手っ取り早い。

 

この日のカレーは ”野菜と果物が溶け込んだカレー” 。

初めてのものだけど、野菜と果物が溶け込んだというキャッチコピーに惹かれて買ったもの。

 

辛さは中辛にしてある。

前回買ったのはこれとは違う銘柄のカレーだけど、大辛を買ったら思いっきり辛くてエラい目に遭ったので、今回は慎重に中辛で。

 

レトルトのカレーなので、温めれば即出来上がり。

電子レンジで解凍したご飯にかければ、アッという間にカレーライスの完成。

とり天とヒラタケの天ぷらをトッピングすればいい感じに。

こんなのが僅か5分でできてしまうのだから、便利な世の中だ。

 

食べればこのカレーが美味しい。

”野菜と果物が溶け込んだ” というキャッチの通りフルーティーな味がする。

ケチャップぽいと言うかハヤシライスのイメージもあるけど、これはこれで十分に美味しい。

 

ただし中辛という割にはかなり辛い。

私にはこの辛さが刺激的で、食欲中枢に響いていい感じだけど、辛いのが苦手な奥殿は辛過ぎると言うかも。

この辺りは個人の嗜好の問題だから何とも言えないけど、私にはこの辛さが合う。

 

それと少し固めに炊かれたご飯が、カレーにピッタリ。

解凍したご飯でも美味しいのだ。

 

家では炊飯鍋を使ってご飯を炊いているけど、不味いと思ったことはない。

数千円程度で買える鍋だけど、これで美味しいご飯が炊ける。

って、6万円もする炊飯器を買った元ママの息子くんにはとても話せないことけどね。

 

今日も美味しかった。

ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました