再び行ってきた蕎麦屋「志庵」【瀬戸市】

 

 

奥殿が急須を割ってしまった。

で、急須が欲しいということで、焼き物の産地の瀬戸市へ行きたいと言う。

瀬戸といえば、旨さにシビレた蕎麦屋「志庵」があり、当然そこにも寄ることに。

 

 

車で40分弱で「志庵」着。

相変わらず、スタイリッシュな外観。

2014_1025志庵(蕎麦)0002

掃除が行き届いていて、頗る綺麗。

 

 

 

 

 

アプローチ。

志庵-2-034

中から外を見たところ。

余計なデコレーションが無く、とてもスッキリしている。

ゴミ一つ落ちていない。

 

 

 

 

 

今日はカウンター席をチョイス。

この画像だけ見れば蕎麦屋には見えず、お洒落なダイニングバーの雰囲気。

志庵-2-091

女性の一人客が多いのには、驚かされる。

 

 

 

 

 

 

蕎麦屋には珍しいオープンキッチンで、業務用の厨房機器がズラリ。

志庵-2-060

後ろ姿は奥さん。

見た目も実際も若く、パッと見には大学生の感じ。

彼女は揚げ物専門で、かき揚げや天ぷらを次々に揚げてる。

ムダのない動きで、揚げてる姿にエレガントさも漂う。

 

 

 

 

 

メニュー。

志庵-2-045

この中から「志風膳」を。

 

 

 

 

 

奥殿はこちらのメニューから「冷蕎麦の三種盛り」

志庵-2-047

右上のものだけど、画像が欠けてしまった。

 

 

 

 

 

真っ先にやってきたのは「志風膳」の三種盛り。

志庵-2-052

品のいい瀬戸織部の器。

左からブリの刺し身、れんこんのナントカに生麩の揚げ物。

ブリは油の枯れたサッパリした身。

 

 

 

 

 

どの料理もとても旨いから、当然酒をいきます。

志庵-2-042銘柄は兵庫県の純米吟醸「奥播磨」。

スッキリとした吟醸酒で、ドライな味。

 

 

 

 

 

私には辛く感じたので、改めてメニューを見てみたら、超辛とある。

2014_1025志庵(蕎麦)0012

フルーティーで吟醸香の漂う系統の酒が好きなので、普通は辛口の酒は頼まないけど、辛口の酒でも芳醇な感じの酒があることを、初めて知った。

間違えて頼んでしまったけど、たまには間違えてみるのもいい経験。

 

 

 

 

 

自家製の豆腐。

志庵-2-044

豆乳タップリでプリプリな食感。

塩が振ってあり、塩味と豆乳がよく合う。

豆腐がこんなに新鮮に感じたのは、初めて。

 

 

 

 

 

この店独特の鮨。

志庵-2-049

寿司飯の上にとろろが掛けてあり、更にマグロに味噌を合わせたもので味付けがしてあるという、手の込んだ作り。

とても旨い。

前回、イクラと味噌が合わせてある、と書いたのは、マグロと味噌の間違い。

 

 

 

 

 

桜えびのかき揚げ。

志庵-2-053

このかき揚げと天ぷらは、ほとんどの客が頼んでる。

天丼というメニューもあるほどなので、名物なのでしょう。

 

 

 

 

 

〆の蕎麦。

志庵-2-063

二八の盛り蕎麦。

非常に繊細でビシッと締められた蕎麦が旨い。

それにしても旨い蕎麦。

これだけの蕎麦を出す店は、そうは無い。

 

 

 

 

 

奥殿の三種盛りの冷蕎麦。

志庵-2-064

かき揚げ、野菜天、おろしの三種盛りで、ビジュアルがとても綺麗。

揚げ物とおろしに天つゆがよく合い、それに蕎麦が絡まってとても美味しかったとのこと。

これはこれで美味しいけど、蕎麦そのものを味わうには、やはりざる蕎麦が一番とも言っていた。

 

 

 

 

 

デザート。

志庵-2-072

自家製のプリン。

上に載ってるのはゼリーで、ゴマのように見えるのは炒った蕎麦(そば茶)。

濃厚なプリンにこの香ばしいそば茶がとても合う。

素敵なセンスのデザート。

 

 

 

 

 

天ぷらも蕎麦前もとても美味く、それぞれが高いレベルで揃っていて破綻がない。

それに何と言っても蕎麦そのものが旨い。

こんなうまい蕎麦を作ってくれたのが、この人。

志庵-2-036

余計なことは言わないけど、きちっと 受け応えしてくれるプロの料理人。

有名な蕎麦屋にありがちの威張った態度とか、客を見下したような傲慢さとは無縁な人で、人柄の良さが偲ばれる。

とても好感の持てるマスター。

 

 そば処 「志庵」 のHP

 

 

 

兵どもが夢の跡、、、

志庵-2-074

居心地のいい空間で旨い蕎麦が食べられるとてもいい店で、お客さんも落ち着いた感じの人が多い。

次は夜に行きたいけど、飲んでしまうから誰か乗せてって。

 

 

 

 

 

この後は今日の主目的の急須を探しに、ちゃわん屋さんへ。

志庵-2-090

長くなってきたので、その話は次回に。

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ

ありがとうございました