初めての「スポーツカム」

NO IMAGE

 

 

以前から欲しかった車載用のビデオカメラ。

サーフボードやヘルメット、バイクなんかに取り付けて、迫力のある映像をアップしてるのを見て、欲しかったもの。

 

この世界ではソニーの「アクション・カム」、パナソニクの「ウェラブル ・カメラ」、それにJVCの「スポーツ・カム」が有名なところ。

 

で、買ったのはJVCのスポーツ ・カム XA -1。

スポーツカム-07

開封して、まずその小ささと軽さにビックリ。

比較のために置いたSDカードと比べて、その小ささがお分かりでしょうか。

 

 

 

 

先ずは充電。

スポーツカム-04

USB充電なので、パソコンが必須。

事前に調べたところでは、PCからの充電ではフル充電までに5時間!も掛かるということだったので、予備バッテリーとAC充電器を一緒に注文。

 

 

 

 

それがこちらで、Wasabi Power という人を喰ったような名前。

スポーツカム-22

並行輸入の社外品で、メーカーもよくわからないシロモノですが、使えればいいです。

 

 

 

 

手に持って見れば、こんなにコンパクト。

スポーツカム-21

試しに手持ちで写してみたけど、手ブレもなく(手ブレ自動補正)、綺麗に写ります。

 

 

 

 

小さいながらも液晶画面もついているので、アングルなどの確認にはとっても便利。

スポーツカム-26

画面がないとスマホなどにWi-Fiで飛ばして見なければならず、有ると無しでは大違い。

 

 

 

 

車載を前提にしてるので、サクション式のマウントも別売りで購入。

スポーツカム-09

これはカメラ本体を横付けにしたところ。

 

 

 

 

通常の取り付けのように、カメラの下にも取り付け穴があるので、便利。

スポーツカム-02

しかもヘッドがボールジョイントなので、上下左右に回転可能。

 

 

価格は本体が11,800円。

別売りのマウントに予備バッテリー☓2、AC充電器に16GBのSDカードを含めて、トータル15,000円ほど(全てAmazon )。

機能から言えば、お値打ち。

 

 

 

 

これはCMですが、撮影出来るシーンが広い。

使いこなせるかと思うほど。

 

 

 

 

 

通常の画質でも3時間以上撮影できるし(バッテリーが持たないけど)、水深5メートルまでの防水機能も備えてるので、活躍するシーンが増えそう。

スポーツカム-14

さぁ、これを車に取り付けて、果たしてどんな画像が撮れるか。

 

季節は梅雨。

カメラに防水機能があっても、雨降りでは出かける気がしないし、、、

梅雨の晴れ間を狙って行くことになるでしょう。

 

 

それよりどこ行こう、、、信州のビーナスラインか奥美濃のせせらぎ街道か。

早く試してみたいものです。

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました