令和になって初めての仕事の後は餃子で ”昼酌” だ【自宅】

令和になって初めての仕事の後は餃子で ”昼酌” だ【自宅】

 

連休中ではあるけど仕事。

お客さんの要望があったからで、令和になってから初めての仕事だ。

 

仕事そのものはナニということもなく終了したけど、コンピューター上に表示される元号が「令和」になっていることに、改めて改元したのだと認識を新たにした次第。

 

それにしても今日の日付を入力するのに「01年」と入力するのだが、「31年」と入力しそうになる。

今までのクセが付いていて「01年」と入れるのに違和感を覚えるが、これも時が経てば当たり前になるのだろう。

 

要望のあった仕事のついでに他のことも片付けようとやり始めたのだが、これがダラケてしまいちっとも進まない。

関係する取引先は全て休みで、私一人だけが動いているから気合が全く入らないのだ。

 

テキパキとは程遠いダラケきった仕事ぶりで、適当に済ませて帰ってきた。

連休中に仕事をすればこんなものか。

 

帰ってくればやっぱり一杯で、今日は餃子で一杯。

毎日毎日、飲んでばかりで恐縮だけど、晩酌とはこんなペースなのだ。

って、晩でもないから ”昼酌” か。

 

餃子は例によって味の素の冷凍餃子。

簡単お手軽に出来るから、家で餃子と言えばこればっかり。

 

この餃子もそこそこ美味しいと思うけど、自分で作ればもっと美味しいだろう。

ネットでは餃子を家で作る人を見ることがあるけど、ハードルが高そう。

 

肉や野菜を細かく切って餡にし、それを皮で包んで焼けばいいのだけど、私で出来るだろうか。

でもやってみなければ前に進まないから、この連休中にトライしてみようか。

何と言っても時間はタップリあるからね。

 

餃子の他には在り合わせのものを用意してくれた。

こんなラインナップで早速一杯だ。

 

う~ん、ビールが美味い。

それに気温が高くなってきているから、冷奴も美味しい。

スーパーの安っい豆腐だけど、私にはこれで十分に美味しい。

 

こんな感じで休みをダラダラ過ごしていていいのかと ”自省の念” 無きにしも非ずだが、人間、楽な方に流れるのは誰しものこと。

せっかくの連休なので、思いっきりダラけた日もいいのではと開き直ってみた。

 

と思うのもつかの間。

明日は天気が良さそうだから床のワックスがけをすると、天(奥殿)の声。

 

アチャ、床のワックスがけとなれば私がやることになる。

このまま楽してダラケていたかったけどね。

 

仕方ない、明日はガンバりますか。

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

ありがとうございました