航空自衛隊 浜松エアパーク 【浜松市】

NO IMAGE

 

 

梅雨空の中、浜松市にある航空自衛隊に。

行った理由は入隊のためではなく、戦闘機のシュミレーターに乗るため。

 

意外と空いていた東名高速をカッ飛んで、僅か一時間で浜松エアパーク着。

浜松エアパーク-002

左側のドラム缶のような建物がシアター、右側が展示格納庫。

広大な浜松基地なので、大きさの見当がつきにくいけど、かなり大きな建物。

 

 

 

 

F-104J スターファイターがお出迎え。

浜松エアパーク-019

速いものは美しい、、、

機能だけを追求した結果の機能美で、デザインされたものとは違う美しさ。

 

男はいくつになってもカッコいいものに憧れるものなのです。

 

 

 

 

 

格納庫展示場。

浜松エアパーク-010

歴代の航空機が展示されてます。

 

 

 

 

 

軍事オタクではないので、詳しいことはわかりません。

浜松エアパーク-007

手前の白とブルーのジェット機は、初代ブルーインパルスのF86Fセイバー。

東京オリンピックで、空に五輪のマークを描いた機だとか。

 

 

 

 

 

コックピットに座れます。

浜松エアパーク-076

複雑な計器に囲まれたコックピット。

これを操りながら戦闘をするというのは、並の能力では無理。

あとで体験するジェット戦闘機のシュミレーターで、痛いほど体験することになりましたが、、、

 

 

 

 

 

F-1支援戦闘機。

浜松エアパーク-032

最近まで現役で飛んでいた、ジェット戦闘機。

 

 

 

 

 

気分はパイロット。

浜松エアパーク-063 - コピー

知らなかったけど、この戦闘機は国産。

 

 

 

 

 

ゼロ戦です。

浜松エアパーク-036

なんと本物。

 

 

 

 

 

グアム島に不時着していたものを、回収しレストアしたもの。

浜松エアパーク-016

残念ながら、エンジンは修復不可能だったため、無搭載。

 

 

 

 

 

二代目のブルーインパルスで、機種はT-2 高等練習機。

浜松エアパーク-037

F-1支援戦闘機の練習機バージョンがT-2。

 

 

 

 

 

ブルーインパルスの機だけあって、塗装が派手。

浜松エアパーク-101

シュミレーターもこの機種。

 

 

 

 

 

いよいよ戦闘機のシュミレターの時間です。

初級、中級、上級コースがあって、無謀にも上級コースを選択。

浜松エアパーク-051

コックピットから見た風景。

 

 

 

 

一般用に簡素化された計器類。

女性自衛官殿からコクピット・ドリルを受けますが、一度では覚えきれない。

難しい。

浜松エアパーク-050

この計器とオーバーヘッドディスプレイに表示されたデータを見ながら飛ぶのは大変。

撮影などしている隙がないので、画像はここまで。

 

いよいよ離陸、、、

高度計を確認する暇もなく、敵機が現れますが、照準が合わせられない。

右に左に、上に下に、、、気がつけば自分が一回転!

 

それでもなんとかミサイルで一機撃墜、ヤッター!

 

 

後は訳も分からず、基地に帰還。

操縦桿を操作して足で操作するラダー?で、左右を調整していたら、滑走路がどんどん近づいてきて、哀れ地面に激突・・・

ガツンという衝撃とともに、「着陸に失敗しました」のアナウンスが流れて終了。

 

フィー、、、一汗。

着陸に失敗するとは、やはりいきなり上級コースは無謀だった。

 

 

 

 

この画像は、コクピット・ドリルをしてくれた女性自衛官の ”教官” が撮影してくれたもの。

コピー ~ 浜松エアパーク-052

撮られたことなど全く気が付かないほどに、集中してます。

 

着陸には失敗したとはいえ、楽しかった。

次の機会があれば、もうちょっとうまく操縦したいものです。

 

 

 

 

シュミレーターの体験もすんだので、館内をブラブラ。

浜松エアパーク-083

ジェット戦闘機の列。

 

 

 

 

 

ツインローターの大きなヘリコプター。

浜松エアパーク-091

輸送・救助・救援などのヘリ。

 

 

 

 

 

徹底的に軽量化された機内で、上空ではかなり寒いとのこと。

浜松エアパーク-093

椅子もハンモック形式のネットで、寛ぎなどとは無縁。

 

 

 

 

 

 

格納庫全体の雰囲気。

浜松エアパーク-014

格納庫展示場はこれで終了し、隣の棟に。

 

 

 

 

 

ちょうど上映が始まる時間で、シアターへ。

2014y07m07d_124056111
画像は浜松エアパークから

全天周シアターです。

 

 

 

 

 

 

説明担当の自衛官。

浜松エアパーク-110

女性航空自衛官に、萌え、、

 

 

 

 

 

館内には色々なものが展示されてます。

浜松エアパーク-116

20㎜ バルカン機関砲。

発射速度は毎分6,000発!

 

 

 

 

機関銃。

浜松エアパーク-119

ガンマニアなら垂涎物でしょう。

 

 

 

 

 

外にはミサイルも。

浜松エアパーク-134

射程130㎞、速度マッハ3 (秒速1㎞)、レーダー追尾、、、狙われたら逃げられません。

 

 

初めての浜松エアパークは、結構楽しかった。

HP ⇒ 航空自衛隊 浜松エアパーク

 

 

 

館内の土産物店には、こんな物も。

浜松くしいち-20

中国人にはあげられないパッケージ。

 

 

 

 

 

このあと昼ご飯に向かったのは、浜松市内の串揚げ「くしいち」。

浜松くしいち-01

浜松のchihiさんに、無断で行ってしまいましたが、、、

 

 

長くなってきたので、続きは次回ということで。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

ありがとうございました