寒くなると食べたくなる松屋の「肉増し牛鍋膳」【豊田市】

寒くなると食べたくなる松屋の「肉増し牛鍋膳」【豊田市】

 

12月の声を聞いたら急に寒くなってきた。

そんな寒い日は「鍋」が食べたくなる。

今はファストフードの店にも「鍋」があるから、さっそく食べに出かけてきた。

 

向かったのは松屋の豊田十塚店。

いつも行く松屋だ。

 

頼むものは決まっていて牛鍋膳。

しかも今日は「肉増し」という豪華版。

もちろん「松券セレクト」での発券だ。

 

前回は私のスマホのエラーでQR決済(楽天ペイ)ができなかったが、今回は楽勝。

発注も決済もスマホ一つで済むから、便利なことこの上ない。

 

若い人はQR決済をバンバン使っているのかと思えば、実はそうでもなさそう。

私の後から10人ぐらいの人が松屋に入ってきたが、全員が現金。

 

みんな若い人たちだったが、誰もPayPayとかを使っていないのだ。

この時がたまたまそうだったのかもだが、QR決済を使う人が少ないのは意外だった。

まだまだ現金が主流ということか。

 

いま松屋の「創業時のビーフカレー」が評判で、店内にもそのポスターが貼ってある。

松屋のカレーはスパイシーで美味しいし、それに安いから今度はカレーにしてみようかと。

 

待つ程のこともなく運ばれてきた「肉増し牛鍋膳」(690円)。

固形燃料で温められているから、ジュワジュワしているのが嬉しい。

 

肉増し、というだけあって肉たっぷり。

そう言えば牛肉は久しぶりだ。

 

一時期、松屋の鍋料理が予想以上に売れて豆腐が欠品し、豆腐を使う鍋料理が全部販売休止に。

その豆腐も大増産して再販売に漕ぎつけたが、その豆腐がこれ。

トロッとした豆腐で、絹ごしの感じの豆腐。

これが美味しい豆腐なのだ。

 

それにしても豆腐の供給が追いつかなくなるほど鍋料理が売れるとは、スゴイね。

 

半熟玉子も付くが、これは生玉子も選べる。

すき焼き風に食べるのなら生玉子が合うけど、今回は半熟玉子にして鍋に IN。

卵を入れると美味しさがグッとアップする。

 

食べればこれが美味しい。

薄切りの牛肉に甘じょっぱいタレが絡んで、ご飯との相性も抜群。

 

美味しいと食べていれば、ご飯が足りなくなってしまった。

ここで止めておけばいいのだが、食欲が増してしまい、どうにも止まらない。

 

どうする?

ご飯をお代わりすべきか大いに悩むが、食欲の方が勝ってしまい、あっけなくお代わりに。

 

松屋の定食は、ご飯のお代わりが自由。

このシステムも罪なものだ。

 

しかも自由に盛れるから、自制心が試される。

体育会系の学生なら3~4杯は軽いのでは。

 

自制心のあるはずの大人の私が盛ったのがこれ。

たっぷり盛ってしまった。

だけど実はまだ足りないくらいだったが、流石に三杯目は止めた。

 

牛鍋は最後の最後まで熱々で、とても美味しかった。

おなか満腹で、晩ご飯が食べられるか心配だ。

 

松屋の牛鍋膳。

これで690円は安いと思うが、肉増しでなければ550円というからさらに安い。

550円で牛鍋が食べられるのは、やはりバーゲンプライスなのでは。

これからますます寒くなるから、熱々の牛鍋膳が余計に恋しくなるね。

 

松屋(HP)

 

美味しかった、腹パンパンでごちそう様でした。

完全に食べ過ぎだけどね。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

ありがとうございました