マルちゃんのソース焼きそば「ごつ盛り」が美味い【職場】

マルちゃんのソース焼きそば「ごつ盛り」が美味い【職場】

 

新型コロナの感染拡大で、外食が難しいことになっている。

そのため昼ごはんを職場で食べることになるけど、弁当を持参していないからコンビニなどで昼ごはんを調達しないといけない。

 

だけど買いに行くのも面倒。

コンビニへ弁当を買いに行くのなら店で食べた方が手っ取り早いのだけど、それが出来ないというジレンマ。

結局、職場で食べることになっても、職場ではインスタントラーメン程度しかできないのだ。

 

昼の食事くらいはインスタントラーメンでいいのだけど、そればかりでは流石に飽きるから、今日はカップ焼きそばにしてみた。

って、どちらもインスタント物なので大差ないと言えば大差ないけど、ラーメンと焼きそばでは見た目からして全くの別物。

 

今日はカップ焼きそばでいってみたのだ。


 

用意したのはマルちゃんのソース焼きそば ”ごつ盛り”。

特にコダワリがあってこれを選んだのではなく、単に安かったからという理由で選んだもの。

 

このカップ焼きそばが98円(税別)というのは、安いのでは。

しかも大盛りというのが嬉しい。

 

インスタントラーメンはちょくちょく食べるけど、カップ焼きそばはほとんど食べたことがない、

ここ数年食べた記憶がないので、作り方を確認してから作る。

ここで間違えると訳の分からない ”焼きそば” になってしまうからね。

 

インスタントラーメンとの大きな違いは、湯切りすること。

焼きそばだけど麺を焼くことはせず、お湯で麺をほぐしたらその湯を捨ててしまう。

言ってみれば ”汁なしラーメン” といったイメージか。

 

湯切りしたら添付されているソースを絡め、最後にマヨネーズをかけて出来上がりという段取りだ。

キューピーの袋入マヨネーズなんて、中学校の給食以来では。

懐かしいね。

 

かやくを先に入れてからお湯を注ぐ。

とにかく指示の通りに作るのだ。

 

3分待って湯切りし、ソースを絡めれば出来上がり。

ビジュアルがショボいけど、食べればこれが旨い。

 

濃い目のソース味にマヨネーズがよく合っていて、美味しいのだ。

量もたっぷりあって、大盛りと書いてあるのは本当だ。

 

下にひいてある新聞紙は机を汚さないため。

事務所には食事用のテーブルなどという気の利いたものはないから、事務用の机で食べることになる。

その机はお客さんも座るから、食べ物の汚れを付けないために新聞紙をひいているのだ。

 

だけど匂いは部屋中に充満する。

そのため食べ終わったら窓全開で空気を入れ替えるのだけど、新型コロナの感染防止のための換気にもなるから丁度いい。

ただし思いっきり寒いけどね。

 

何年かぶりに食べたカップ焼きそばが美味しかった。

インスタントラーメンとは全く違う味わいだけど、これはこれで美味しい。

 

焼きそばは焼かなくても十分に美味しいのだ。

こんなに美味しいのなら、ストック用として箱買いしちゃう?

 

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました