いい歳をして大声で怒鳴る女性は下品で見苦しい

いい歳をして大声で怒鳴る女性は下品で見苦しい

 

この日、郵便を出すために郵便局へ行った。

いつもなら切手を貼ってポストに放り込むのだけど、この日は定形外の郵便物があったので郵便局まで出向いたのだ。

 

向かった郵便局はこの地域の本局のためお客さんが多いが、その割に駐車場が狭く、いつも混雑している。

それがこの日は駐車場がガラガラに空いていた。

 

これはラッキーと車を止めようとしたら、郵便局の人が何やらプレートを持って近寄って来る。

見れば「窓口消毒中」と書かれていて、局内を消毒中のため郵便局を閉鎖していると言うのだ。

 

消毒中って何ですか?と聞けば、職員の中でコロナが発生し、それで消毒しているとか。

消毒にはまだ2時間ほどかかるので、出直していただくか他の郵便局に回っていただきたいと平謝り。

 

急ぐ要件でもないので出直すことにしたが、その職員からは本当に申し訳ございませんと。

それよりコロナで大変ですねと言えば、ますます恐縮していた。

 

で、 U ターンして戻ろうとすれば、続いて入ってきた車の女性が何か大声でわめいている。

エーッそんな!、困るじゃないの、どうしてくれるのよ‼、と怒気を含んだ声で騒いでいるのだ。

 

郵便局の人も平身低頭で謝罪しているのだが、その女性はおさまらない。

何とかしてよ!の一点張り。

 

消毒中で閉鎖しているのは仕方のないことだし、それに車で5分も走れば他の郵便局もあるのだから、急ぎならそちらへ行けば済むこと。

それを何とかしてよとは、単にゴネているとしか見えない。

 

ここの郵便局でしかできないことといえば、局留めになっている宅配便を受け取ることぐらいだろうが、後で取りに来てもよさそうなもの。

それが無理なら再配達という手もある。

 

それよりガミガミと大声で怒鳴る姿が見苦しく、品がない。

突発的に起こる不可抗力なことはあるもので、そういう時は他の方法で対処するしかない。

 

50代ぐらいの女性だったが、こんな女性とはとてもじゃないが付き合えない。

もし彼女がこんな女性だったら、私なら即刻別れますけどね。


 

そんなことがあった日の晩御飯は、赤魚の塩焼き。

赤魚は煮付けにもいいし塩焼きにしても美味しい。

それに何と言っても安いので、家で出される魚といえば、たらと赤魚の登場回数が圧倒的に多い。

 

他に豚肉とキャベツの甘辛炒めなどで、早速一杯だ。

画像でお分かりの通り、今日はレモンサワー。

 

コカ・コーラの作った「檸檬堂れもんどう」だ。

ホームランと書いてあるので何か違うのかと思えば、500ml 入りのロング缶のことだった。

 

飲めば爽やかなレモンの味で、美味しい。

レモンサワーは口当たりがいいから、人気が出るはずだ。

 

奥殿に郵便局での一件を話していて、いい歳をして怒鳴るような女性は見苦しいと言えば、男も同じだと言う。

確かにその通りで、歳を重ねれば生き方もわきまえて品格を高めて欲しいものだか、逆に歳を重ねて余計にワガママになり、人の迷惑顧みずという人が増える気がする。

 

外面そとずらだけではなく、内面も素敵に歳を重ねるのは難しいこと。

だけど出来ないながらもそちらの方向に向いていないと、見苦しい高齢者になってしまう恐れがある。

 

私も素敵に歳を重ねないと、美女と食事にも行けませんから、ってそこ?

 

今日は赤魚の塩焼きで一杯が美味しかった。

ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました