物価高に対するには食材を ”使い切る” 鍋がいい

物価高に対するには食材を ”使い切る” 鍋がいい

 

最近の物価の上がり具合には、凄まじいものがある。

奥殿によれば、スーパーで以前と同じように買い物をしても、2割ぐらい上がっている感じという。

一回の買い物が5千円ぐらいで済んでいたものが、6千円ぐらいになるというのだ。

 

それに加えて電気・ガス料金の値上がりも激しい。

私の家の電気とガスの使用量と料金はグラフの通りで、節約して使用量を減らしても値上がりを吸収し切れない(上段が使用量、下段が料金で棒グラフの左側は前年の実績)。

使用量は減っているのに、1月の料金は前年の31,000円から42,000円へと、3割も上がっているのだ。

 

電気やガスは生活に欠かせないもので、節約するにも限りがある。

ということで他でも節約することを心がけるのだけど、その大きなものは食費。

 

なるべく値打ちな食材を選ぶようにするのだけど、それ以上に大事なことは ”使い切る” こと。

値打ちな食材を買ってきても、使い切れずに捨ててしまっては元も子もない。

 

今までも食材を捨てるようなことはしていないけど、いま以上に心がけることに。

そういう料理にピッタリなのは鍋料理。

 

鍋なら何を放り込んでも何とかなるから、切れ端でも使うことが出来る。

ということで、この日は鍋料理でいってみた。

 

それにしてもこんな物価高になったのも、ロシアのプーチンがおっ始めた戦争のせい。

プーチンのために全世界が困っているのだから、このツケをプーチンに回してやりたいものだ。


 

この日の鍋は一人用の小鍋。

と言うのも奥殿が飲み会とかで、私一人のご飯だから。

 

そしてこの日のスペシャルは、生ワカメ。

この時期にしか味わえない、地元三河湾の生ワカメが主役なのだ。

これをしゃぶしゃぶにして味わう。

 

用意ができたので、さっそく飲むことに。

そうそう部屋が明るいのは、休日なので ”4時から飲み” だから。

 

先ずはビール。

真冬に、暖かい部屋で冷えたビールを飲む贅沢さ。

そしてこれが旨い。

 

ビールで禊が済めば、主役の生ワカメの登場。

ワカメを鍋に入れれば、瞬時に鮮やかなグリーンの色に染まる。

 

そしてそれを速攻で味わうのだけど、これが超絶美味!

メチャクチャ美味くて、画像を撮ることなど放ったらかし。

美味しくて箸が止まらない。

 

これにはビールよりお酒の方が合う。

それも冷えた吟醸系の冷酒がいい。

 

ということでお酒にするのだけど、私一人しかいないので用意するのもワタシ。

面倒だけど、自分でやらなければ誰もしてくれないから。

 

出してきたのは千葉の「甲子きのえね」。

このお酒は爽やかな吟醸香が持ち味の、キレイなお酒。

サラッとしていて後味もスッキリの洗練された味で、いま一番気に入っているお酒だ。

 

これをワカメのしゃぶしゃぶに合わせれば、気分は天国。

ますますカメラのことを忘れてしまい、以後の画像が無いので最初の画像で失礼。

〆はうどんを入れてこれも完食。

 

今年初めての生ワカメで、いつもの通りメッチャ美味しかった。

そしてこれを味わうと春が近づいた気がする。

世界がガタガタしていても、季節は確実に巡ってくるのだ。

 

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました