美肌にもいい牡蠣と生ワカメは海からの贈り物

美肌にもいい牡蠣と生ワカメは海からの贈り物

 

今日の晩ご飯は鍋。

今日はと言うより、今日 ”も” ということで、私にとっては2日連続の鍋料理だ。

 

その理由は昨日私が一人で食べていた鍋に生ワカメがあって、それを見た奥殿も食べたかったとのこと。

昨日は奥殿に飲み会があり、美味しそうな生ワカメを横目に出かけて、食べられず。

そのあおりで、今日再び鍋料理になったという訳だ。

 

今日の鍋には、その生ワカメに加えて牡蠣も用意した。

牡蠣は奥殿の好物なので追加した。

それと鍋つゆは昨日とは変えて、キムチ鍋にしている。

私が2日連続の鍋なので、それで味を変えたのだけど、連続ではない奥殿にとってはどっちでもよかったか。

 

鍋料理は具材とスープの用意ができれば出来たも同じ。

調理の部分がないので、コンロに乗せて火が通れば出来上がりで、気楽なものだ。

ここにはワカメも牡蠣も入っていない。

 

ワカメも牡蠣も煮込むものではないので(不味くなる)、食べるだけを鍋に入れ、火が通ったら即食べるのが美味しい食べ方。

特に生ワカメは瞬間的に火が通るので、まごまごしておれない。

そのため画像が撮れないのだけど、美味いものを美味しい瞬間に食べるのは忙しいのだ。

 

鍋ができれば先ずはビールから。

私の家の晩ご飯はビールから始まる。

これがないと楽しくないからね。

 

チョイ辛のキムチ鍋は食欲を刺激する。

それに唐辛子の辛味で体の芯から温まるので、寒い冬にいい。

 

一息ついたところで牡蠣を入れてみた。

牡蠣の旨味にキムチ鍋の味がマッチして、とても旨い。

 

海の味に辛味の効いたキムチの味が重なり、それぞれの味の相乗効果でメッチャ美味しい。

こんなに美味しいものをビール無しで食べるのは不可能で、ビールも進む。

 

生ワカメも旨くて、これも止まらない。

生ワカメはカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が多く、健康にも美容にも美肌にもいいらしい。

 

詳しいことは調べていただくとして、美味しくて美肌にもいいというのは嬉しい。

まさに海からの贈り物で、自然の恵みを味わっている。

 

昨日このワカメが食べられなかった奥殿も、すごく美味しいとのこと。

居酒屋で飲み会だった奥殿は、昨日の料理より今日のこの鍋の方が美味しいとも言う。

 

それは褒め過ぎの気もするけど、確かに店で食べるより家の料理の方が美味しいと思うこともある。

この日のこんな簡単な箸休めでも美味しいのだ。

家の料理が美味しいのは嬉しいことだけど、カウンターに美人ママがいないのは残念。

って、これは禁句か。

 

〆はお餅にしてみた。

牡蠣やワカメのエキスなど、全てが溶け込んだスープで作る雑煮は絶品の旨さ。

一番最後にこんな美味しいものが味わえるのも、鍋料理の魅力かと。

 

スープも残さず完食して、ごちそう様でした。

美味しかった~。

 

ブログ村のランキングに参加してます⬇


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村