バレンタインのお返しは焼き鳥「いな穂」【豊田市】

NO IMAGE

 

 

バレンタインにチョコをもらったら、ちゃんとお返しをしないと礼を失する。

でもお返しに何がいいかと考えても、いいものが思いつかない。

それなら食事でおもてなしはどうかとお伺いを立てたらOKだったので、焼き鳥の「いな穂」へご招待した。

バレンタインのお返しが焼き鳥というのもナンだけど、まぁいいか。

 

焼き鳥屋とは思えない洒落たエントランス。

いな穂-02

わたしの癖で気に入った店だと足繁く通ってしまい、三度目の訪問。

 

約束の時間ピッタリに着いたら、既にお待ちかね。

何はともあれ乾杯。

いな穂-04-horz

そうなんです、今夜は両手に花、、、

チョコは二人からニコイチでもらったので、二人にお返しなのです。

 

わたしはワイン、彼女たちはアップルナントカのソーダ割り。

いな穂-08

いつもならワインでも大丈夫なA嬢が、珍しくワインを避けてる。

聞けば、最近某店でワインをがぶ飲みしたら記憶がぶっ飛んだとか。

記憶が飛んだだけならまだしも(それも大変なことだけど)、その夜はある所で寝入ってしまい、目が覚めたら「ココはどこ、わたしは誰?」状態だったとか。

当然のごとく朝帰り。

 

で、そのある所というのが想像もつかない大胆な場所なのだけど、ここはA嬢の名誉のために敢えて伏せておきましょう。

そんな所で寝てたことがウワサになれば、スキャンダルのネタに。

立場もあるしそれに何と言っても女性だから気を付けましょう、、って私もね。

 

お通し。

いな穂-05

生ハムのチーズ巻き。

気が利いてるひと品で、ワインによく合う。

 

さあ焼き鳥をいきましょう。

先ずはこころ(心臓)。

いな穂-09

シコシコシャキシャキとして旨い。

焼き加減もバッチリの旨さ。

 

キモ。

いな穂-12

砂肝ではなく肝の方で、チョット苦み走ってるのが乙な味。

 

トマト!

いな穂-14

焼き鳥のメニューにトマトがあるなんて初めて知った。

女性ならではのオーダーで、酸味が効いていてイケる味。

 

女性もワインに変更。

いな穂-24

A嬢は慎重にチェイサーを飲みながらワインを飲んでる。

 

モモ。

いな穂-26

美味しい。

 

お酒にチェンジ。

いな穂-29

初めての銘柄。

吟醸系の飲みやすいお酒で、尖ったところのないきれいな味。

それにしても「お酒屋さんのお酒」とは、人を喰ったようなネーミング。

 

A嬢も初めこそ慎重に飲んでいたけど、飲みだせば快調なペース。

すっかり上機嫌で、ワインのボトルも空っぽに。

次は何がいいかとマスターに聞いて、スパークリング。

いな穂-16

これは口当たりがいい。

それに発泡してるから喉越しも良くて飲み過ぎてしまう。

 

銘柄は知りません。

いな穂-18

マスターの勧めるままに飲んでますので。

 

お洒落なワインクーラー。

いな穂-19

こんな雰囲気だからますますワインがすすむ。

 

砂肝?だっかたな。

いな穂-30この頃になると記憶も曖昧だし、画像も撮っていない。

 

彼女たちもご機嫌。

いな穂-25

また朝帰りになってもいけないからと、今日はここまで。

 

かなり飲んでしまったけど、それだけ楽しかったということ。

 

◆ 店データ(情報は確認して下さい)
店名 : 炭火焼鳥とワインの店「いな穂」
住所 : 豊田市西町1-88 カニックビル1F(参合館 南)
電話 : 0565-31-0560
営業 : 18:00~24:00 / 日・祝 休業

紹介ページ 食べログ

 

また旨いものを食べに行きましょう。

それにしても飲み過ぎた。

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

ありがとうございました