Win10からWin7へダウングレード

Win10からWin7へダウングレード

 

 

つい昨日、3時間近くもかけてOSをWindows10へアップグレードしたばかりなのに、今日になってWindows7に戻すはめに。

何をやっているのやら、、

 

と言うのも、業務で使ってるアプリケーションソフトがWindows10に対応しておらず、開いてみたらシステムが動かない。

これではダメだということで急遽Windows7に戻すことになったけど、上手く戻るか心配だった。

 

ネットで「Win10からWin7に戻す」と検索すれば、戻せるとありホッとする。

やり方は実に簡単で、「回復」というコマンドがあって指示に従うだけでWin7に戻る。

 

先ずはスタートボタンをクリック。

win7-05

スタート画面の設定をクリック。

 

設定画面が開く。

win7-07

そこの更新とセキュリティーをクリック。

 

更新とセキュリティーの画面が開く。

win7-01

そこの回復をクリック。

 

Windows7に戻すがあるから開始をクリック。

win7-02

後は指示に従って進むだけのこと。

 

こんなアンケートのような質問がある。

win7-09

私の場合はアプリケーションソフトが動かないため。

 

丁寧な挨拶がある。

win7-10

ここでWindows7に戻すをクリック。

 

10分ほどでWindows7が起動してきた。

win7-04

で、元通りのWin7の画面が開く。

 

この戻し方はWindows10を導入してから一ヶ月以内のやり方とある。

こんなに簡単にWin7に戻すことが出来るということは、まだWin10に全幅の信頼が置けていなく、言わばベータ版のような扱いなのかもしれない。

 

Windowsを作ってるMicrosoft社に迷いがあるように思える。

スマホの世界ではiPhoneのiOSやGoogleのAndroidの基本ソフトに押しまくられ、MicrosoftのWindowsは見る影もない。

それを打開しようとパソコンとスマホの両方で使えるようにしたOSがWin8だったけど、どっちつかずの中途半端なOSと見られて散々な結果に。

それにパソコンの世界にもAndroidが浸透してくれば(Googleパソコンのこと)、Windowsの立場がなくなる。

ということでWin9を飛ばしてWin10を発表し、しかもWin10を無償で提供してWindowsに繋ぎとめようとする作戦に思える。

何と言ってもGoogleのAndroidは無料だからWindowsのMicrosoftも辛いところなのでしょう。

 

どちらにしてもWin10では業務が出来ないのでは話にならないからWin7に戻したまでのこと。

Win7-21.bmp

当分の間はWin7でお世話になることになりそうだ。

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました