肴と酒の旨い「かべや」 【豊田市】

NO IMAGE

 

 

今日は久しぶり(2年ぶりぐらい)に、豊田市御立町にある「かべや」。

かべや-002

店は清潔で綺麗だし、肴も酒も旨くしかもお値打ちな店なのに、二年もご無沙汰してしまったのは、歩いては行けない距離にあるという単純な理由のため。

 

席についてみれば、今日は予約で満席とか。

良い店はよく繁盛します。

 

 

 

本日のおすすめ。

かべや-005

なにはともあれ、生ビール。

この店、7時までは生ビールが300円というお値打ち価格。

 

乾杯はカメラの設定ダイヤルを知らぬ間に回してしまい、失敗画像に。

しばらくは気が付かず、初めの部分の画像がありません。

 

 

おすすめの中から、銀ムツの煮付け、ヨコワ(黒マグロの小さいの)の刺し身、桜えびのかき揚げ、それと純米吟醸の「ほしいずみ」をオーダー。

 

ヨコワの刺し身はもっちりとして素晴らしく美味しかったのに、残念ながら画像がない。

この画像はイメージ。

yokowa

同行者も、ヨコワの刺し身は初めてということでしたが、その美味しさにビックリの様子。

 

 

 

 

桜えびのかき揚げ。

かべや-006

桜えびは同行者の好物なのだそうです。

 

 

 

 

純米吟醸の「ほしいずみ」は、吟醸香が素晴らしく漂い、非常に旨い。

かべや-009

愛知県の知多のお酒だそうで、近場にもこんなに旨い酒があるのは驚きです。

「醸し人九平次」を始め、知多には旨い酒が揃ってます。

 

 

 

 

宮城県の「天上夢幻」。

かべや-008

これも吟醸系なのですが、香りは控えめ。

味はしっとりとした吟醸酒で、和服の似合う40代女性のような味、って意味不明なコメント。

 

同行者も日本酒に変えて、グイグイやってます。

さすが酒豪女子です。

 

 

 

 

三種類目は石川県加賀の吉田蔵「和醸良酒」。

かべや-010

「吉田蔵」は以前この店でも飲んだことありますが、この「和醸良酒」は初めて。

マスターから残り少ないから、サービスでどうぞとの、うれしい申し出。

 

 

 

 

いや~結構飲みました。

かべや-014

三合は飲んだかな。

私はいい気分なのですが、同行者はケロッとしてて、さすがにお強い。

 

 

 

これで一人あたり3,200円ほどですから、お値打ち。

 

◆ 店データ (情報は確認して下さい)
店名 : 旬彩食彩 「かべや」
住所 : 豊田市御立町8-30
電話 : 0565-41-6068
営業 : 11:30~14:30 / 17:00~23:00 / 月曜定休
紹介ページ ⇒ 食べログ

 

旨くてお値打ちで、マスターの人柄も良ければ、満席になるのも納得です。

良い店です。

 

 

 

 

 

このまま一軒だけで終わるはずもなく、当然二軒目に。

向かった先は駅前のコモスクエア ウェストに有る、Sake Bar の「杜若」(カキツバタ)。

かべや-016お洒落な二階の飲食フロア。

 

 

 

 

案内された席は、完全な個室の部屋。

かべや-017

ここでまたまた日本酒をグビグビやってしまったのですが、この話の続きは次回ということで。

 

 

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました