生活していれば断りたくても断れないこともある【自宅】

生活していれば断りたくても断れないこともある【自宅】

 

家にはアマリリスの花がある。

5~6年前に近くに住む綺麗な奥さんに球根をもらったもので、それを地植えしておいたらどんどん増え、今ではたくさんの花を付けるようになったもの。

 

その奥さんからはアマリリスの花の時期になると「今年の花はどうですか?」と聞かれるので、毎年奥さんを招待して ”花見” をしていた。

ところが今年は花が小さいし、茎も短い。

そのため今年の花見は止めにするつもりでいたのだが、たまたまその奥さんに出会ってしまい、そのことを話せば、原因は土にあるのではとのこと。

 

確かに家のアマリリスは構ったことが無く、放ったらかし。

それでもここまで育ったのだが、流石にそれでは長く続かないらしい。

 

私には園芸の知識なんて全く無く、それ故、今まで何もせずに放ったらかしにしていたのだが、私が何もしないことを知っている奥さんが「私が手入れしてあげる」と言うのだ。

エッ⁉ と思ったが、いつも放ったらかしでと言っている手前、今さら自分でやりますとも言いにくい。

 

嬉しい申し出ではあるけど、そこまでしてもらうのはネ。

それにその奥さんは近所でも評判の綺麗な人なので、余計に断りにくい(← なんで?)。

何れにしても断るに断れず、弱りました。

 

そのことを奥殿に話せば、来る日にはケーキぐらい出さないとと言う。

いくらアマリリスのことで来ると言っても、ケーキぐらいは用意しないと格好がつかないと言うのだ。

 

それも尤もなことだが、今週から来週にかけては予定が立て込んでいて、買物に行く時間も無いほど。

ますます弱りました。

 


 

そんなことがあってもイッパイ飲むことには変わりない。

この日のメインはタラのムニエル。

画像では小さく見えるかもだが、実際はかなり大きめのタラだ。

使っている皿が家にある洋皿の中では一番大きなものなので、相対的に料理が小さく見える。

 

調理前のタラを見ていただければ、大きいことがお分かりかと。

一枚の半身で、これをカットして焼いたので一切れが大きいのだ。

 

さっそくビールでカンパイとする。

人生には断りたくても断りにくいこともあるけど、ビールは断らない。

 

好きなことは断らないのだから、自分勝手なものだ。

それにしてもビールは旨いね。

 

気温が高くなってくるとますますビールが旨くなる。

ビールと言っても家で飲むのは新ジャンルの麦とホップだけど、私にはこれで十分だし、これが旨い。

 

それにタラのムニエルも塩とバターの味が効いて美味しい。

冬は鍋に、夏はムニエルにとタラは年中楽しめるし、淡白な味なので何にでも合う。

美味しい魚だ。

 

この週末は忙しいことが続くけど、ガンバります。

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

ありがとうございました