松屋の「豆腐キムチチゲ膳」は風邪に効果アリや【豊田市】

松屋の「豆腐キムチチゲ膳」は風邪に効果アリや【豊田市】

 

私の周りに風邪をひいている人が多い。

私は滅多に風邪をひかず、風邪の人がいても平気なのだが、昨日あたりから鼻水が出るようになってしまった。

 

熱もないし咳もないから病院へ行くほどのことはないが、酷くなっては大変。

こんな時は辛いものを食べて、体の温度を上げるのがいいのではと思い、ランチは辛いものに。

 

辛いものと言えば台湾料理や中国・四川料理、タイ料理や韓国料理などが浮かぶが、ランチにしては立派過ぎの気がする。

男一人で食べるランチなどファストフードで十分なのだが、と思いを巡らせていれば、松屋にキムチチゲがあったことを思い出した。

 

さっそくネットで見てみれば、やはりあった。

松屋のキムチチゲは食べたことがないが、松屋なら味にハズレはないだろう、とコレに決めた。

 

メニューにはキムチチゲ膳の他に、「チゲ牛カルビ焼肉膳」などという魅力的なものも有るではないか。

 

だがベーシックなキムチチゲ膳が590円に対し、牛カルビの焼き肉付きは730円と高価。

迷う。

 

美味しそうだが高い、高いが美味しそうというところで逡巡してしまい、決められない。

このテーマは ”永遠のテーマ” で、これにハマると抜け出せない。

 

その差、わずかに140円。

たかが140円、されど140円。

 

こんなことで悩む私もセコい、というか小さい。

小さ過ぎる。

 

悩みに悩んで(大袈裟か)出した結論は、豆腐キムチチゲ膳(590円)。

風邪の対策で辛いものということが趣旨なのだから、豪華バージョンは避けてこれでいってみた。

 

松券セレクトで発券して、いざ出発。

ランチのメニューを決めるのも大変なのだ。

 

バキューンと着いたのは松屋の豊田十塚店。

いつもの松屋だ。

 

券売機ではスマホをかざすだけなので、まごつくことはない。

支払いもスマホ決済(QR決済)なので、瞬時に終わる。

 

財布からいちいち現金を出す手間もないし、お釣りをもらうこともないので、財布が無駄に膨らまないからいいこと尽くめだと思うが、これが意外と使われていない。

 

前に来たときもそう思ったが、今回も私の後から10人ほどのお客さんが来たが、誰一人としてQR決済を使っていない。

楽天ペイ 公式ページ

この手の店なので若い人の比率が高く、その人達は例外なくスマホを持っているだろうが、QR決済を使っていないのだ。

 

いいとか悪いとかの話ではないが、キャッシュレス化はなかなか進まないのが現状のようだ。

 

店内は空いている。

と言うか、混み合うのを嫌って昼過ぎの時間を狙って来ているので、空いていて当然といえば当然だが。

 

頼まなかった「チゲ牛カルビ焼肉膳」のポスターが貼られている。

う~ん、やっぱりこれにしておけば良かったか、って優柔不断な男だ。

 

高いと言えば高いが、いま売り出し中のものはビーフシチュー。

880円と更に高価だが、きっと旨いのだろうな。

私のランチにしては高嶺の花だけど。

 

待つ程のこともなく運ばれてきた「豆腐キムチチゲ膳」。

キムチチゲにご飯、それに半熟玉子なのだが、何か抜けている気が。

そうだ、味噌汁が無い。

 

松屋は何にでも味噌汁が付いているものと思っていたが、例外もあるようだ。

メインが鍋なので、味噌汁とバッティングするからだろうか。

無くても別に困ることはないが、あると思っていたのが無いから、ん?と思った次第。

 

豆腐キムチチゲは文字の通りの鍋料理。

食べればこれが旨辛くて美味しい。

豆腐はトロットロの絹ごしタイプで、トロケル旨さ。

 

添えられていた半熟玉子は鍋に IN。

こうすると唐辛子の辛さが多少は緩和されるが、それでもかなり辛い。

額に汗をかく程の辛さだが、風邪気味の体の中がポカポカしてきて、いい感じだ。

 

キムチチゲにはご飯の組み合わせが最強。

と言うか、キムチチゲが辛いからご飯が無いと食べ進まない。

 

それと松屋のご飯はいつ食べても美味しいのに感心する。

ちょっと固めに炊かれたご飯で、美味しいのだ。

 

そんなふうに食べていれば、ご飯が無くなってしまった。

松屋の定食はご飯のお代わりが自由という、こちらの自制心を試すが如くのシステム。

お代わりしたいが、お代わりすれば食べ過ぎになるのは確実。

全く罪なシステムだ。

 

近くに座っていた郵便配達のお兄さんは、ためらうこと無くお代わりしている。

それにつられた訳ではないが、私もお代わりしてしまった。

 

ただし半盛りにしたから罪悪感は多少は薄まったが、やはり食べ過ぎ。

今でもお腹が減らず、これでは晩ご飯が食べられない。

 

郵便配達のお兄さんは躊躇することなく三杯目もいったが、あれぐらいガッツリと食べれば潔い。

反面、ああだこうだと悩みつつ、結局はお代わりする私のキレの悪さ。

人生、もっとスパッと生きたいものだ。

 

松屋の「豆腐キムチチゲ膳」で暖まったが、これで風邪が収まれば嬉しいが。

美味しかった、ごちそう様でした。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました