テレビで You Tube を簡単に見ることが出来るのね【自宅】

テレビで You Tube を簡単に見ることが出来るのね【自宅】

 

スマホを使ってYou Tubeの動画を見ることがあるが、その画面の中に見慣れないマークがある。

下の画像の赤い矢印の赤丸のところだ キャストアイコン  。

何のマークか知らなかったが、それをタッチすると「キャスト先」と出る。

 

これが何を意味しているか調べてみれば、テレビに繋ぐことが出来るとある。

よく分からないまま キャストアイコン のマークをタッチしてみれば、こんな画面に。

”キャスト先” とあって、「TZ-HDT620」とある。

 

これが何かと言えば、家で接続しているケーブルTVのセットボックス(STB) のことだ。

STBとはチューナーのようなもので、家で使っている STB にはYou Tubeのアプリが初めから入れられていた。

スマホもそれに反応して、それで キャストアイコン のマークが点灯していたのだ。

 

キャスト先の キャストアイコン マークをタッチすると、スマホにはこんな画面が表示される。

STBに接続中ということで、特に何もする必要はない。

 

数秒後、TVの画面にYou Tubeのロゴが表示され、接続が完了したことが分かる。

文字にして書くと複雑そうだが、実際は呆れるほど簡単なことで、スマホのキャストアイコン  のマークにタッチするだけと言っていい。

 

そのままスマホの動画を再生させれば、ご覧の通りTVで再生される。

これでTVの大画面で再生されるし、音もスマホのショボい音質とは段違いのいい音で聞けるから素晴らしい。

 

これならみんなで見るにもとても便利だ。

それにスマホとSTBの間はWi-Fiで接続されるからケーブルで繋ぐ必要もなく、スマートに接続されるのもいい。

 

これは映画「カサブランカ」の一場面だが、スマホの小さな画面とは違って見応えがある。

STB とスマホにこんな便利な機能が入っていたとは知らなかったが、こんな便利な機能があることをケーブルテレビ局ももっとアピールしてもいいのでは。

 

それにしてもデジタル機器とか通信と放送の統合とか、知らないところでどんどん進化している。

こういった機能は使わなければ使わずに済んでしまうだろうが、使えば便利だし楽しい。

最先端を行く必要は無いけど、半周遅れぐらいでは付いていきたいものだ。

 

ところでYou Tubeを見終わったことはいいが、TVがYou Tubeの再生状態になったままで、TVを元に戻す方法が分からない。

TVのリモコンであれこれ操作してみたのだが、元に戻らない。

このままでは家のTVがYou Tube専用になってしまう。

 

慌ててスマホで検索してみれば、YouTubeアプリのキャストアイコン キャストアイコン をタップして、「接続を解除」または「キャストを停止」をタップせよ、とある。

何のことはない、スマホ側で接続を解除するのだった。

最後はちょっと焦ったが、慣れれば簡単なことだ。

 

You TubeがTVで見ることが出来るとなると、通常のテレビの放送、特に地上波なんてますます見ることが無くなる。

言ってはナンだが、知性の欠片もないようなタレントの演じるバラエティー番組なんて、バカバカしくて見る気にならないが、そんな番組にスポンサーがいつまでも付いているとは限らない。

 

スポンサーも低品質な番組にお金を出すより、もっとスマートな方法を模索しているのではと思う。

これからはTVも有料チャンネルの時代になっていくのだろうが、このままで地上波は生き残れるのだろうか。

DAZN や Amazon Primeの Music や Videoなどを見ていると余計にそう思うけどね。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました