休日の朝はトマトを使った料理でイタリアンの気分【自宅】

休日の朝はトマトを使った料理でイタリアンの気分【自宅】

 

海上自衛隊では、金曜日はカレーが出されるという。

海上勤務だと曜日の感覚が無くなってしまうので、それを防ぐためとか。

 

私の家では休みにパスタになることが多いが、曜日を決めて同じ料理を出すところは自衛隊のカレーと似ている。

が、自衛隊と決定的に違うところが一つある。

 

それは自分で作らなければいけないこと。

パスタは私の担当なので、休みになると自動的に私がパスタを作ることになるのだ。

 

この休日も朝からパスタ。

奥殿のリクエストがあったのも確かだが、私も好きなので作ることにした。

 

用意したのはトマト。

半分はミートソースに使い、残りはトマトスライスにする。

 

スパッと切れたトマト。

砥いだばかりの包丁なので、トマトがキレイに切れるのが楽しい。

 

トマトスライスは文字通りトマトをスライスするだけなので、切るだけで出来てしまう。

これにオリーブオイルをタップリかけ、塩と黒コショーをふれば出来上がり。

添えてあるレタスとオニオンスライスには、醤油ドレッシングもかけてあるけど、マヨネーズで仕上げることもある。

 

あとはパスタを作るだけ。

使うパスタはディチェコのフェデリーニ。

いつものパスタだけど、このディチェコのパスタが美味しい。

 

一時期パスタに凝っていたことがあって、その時は買う量も半端なく、5Kgなどとお米を買う感覚で買っていた。

メイクもディベラやバリラ、日本のポポロや明治屋など多くのメーカーのパスタを食べたけど、一番美味しかったのがこのディチェコ。

以来、家で作るパスタはディチェコの一択になっている。

 

使うソースはママーのミートソース。

レトルト物で、これもいつもの物だ。

 

パスタを茹でている間にソースを作る。

ソースを作ると言っても、トマトを炒めてレトルトのパスタソースを加えるだけだけどね。

 

茹で上がったパスタをソースに絡めれば、ハイ出来上がり。

簡単にできてしまうけど、これが信じられないほどに美味しいのだ。

 

トマトのスライスと合わせれば、気分はイタリアン。

さっそく、いただきます。

 

トマトを追加したミートソースのパスタが美味しくて、店で食べるパスタよりも美味しい。

これは私の力量ではなく、ディチェコのパスタが美味しいからで、麺そのものが旨いからだ。

 

蕎麦でもうどんでもそうだけど、麺類の美味い不味いは麺の味でほぼ決まる。

麺が美味しければ、極端なことを言えば塩で食べても美味しいのだ。

 

パスタも同じで、麺が美味しければ塩だけでもイケる。

よく知られているペペロンチーノはその代表的な例で、ニンニクとオリーブオイルと唐辛子で作るけど、基本の味は塩。

パスタを茹でる時に塩をキツめに入れて、パスタに塩味を付けてしまうのだ。

 

ところが日本のレストランで出されるパスタは、麺とソースで勝負ではなく、トッピングで勝負している気がする。

ステーキをトッピングしたパスタもあるらしい。

ローストビーフ丼ならぬパスタ・ステーキ丼だ。

なんでも乗せればいいというものではない。

私ならステーキはステーキとして食べたいけどネ。

 

ミートソースのパスタにしても、パスタの上にミートソースやハンバーグを乗せたものもある。

これでお金を取ると言うのだから、恐ろしい。

 

言ってはナンだけど、こういうのを作るコックって、パスタを何と思っているのだろう。

焼きそばや丼ものを作る感覚で作っているのだろうか。

 

更に驚くことに、”かき氷パスタ” などというものもあるとか。

こうなると何でもアリの世界で、基本も何も有ったものではない。

 

周りのマグロの刺身やイカ(たこ?)のトッピングには、何か意味があるのだろうか。

彩りのつもりなのだろうが、パスタに刺し身を合わせるセンスが分からない。

 

そもそもイタリアには冷製のパスタそのものが存在しないのだが、そのパスタにかき氷を乗せるとは。

イタリア人が見たら「これはパスタではない」と言うだろう。

 

しかも信じられないことに、これを作っているのは名の知れた有名なシェフ。

KIHACHI と言えばお分かりだろう。

マスコミの ”受け” 狙いとしか思えないが、有名なシェフのすることでは無い。

 

日本のパスタは ”不思議の国のアリス症候群” になっているのかもだ。

 

そう思うと私のパスタはごく普通で平凡だが、マトモとも言えるのでは。

最近は飲食店でパスタを食べていないが、それはコロナで自粛しているためだけではない。

 

家のパスタの方が美味しいからで、それで店でパスタを食べなくなってしまったのだ。

奥殿も同じと見え、最近は店で食べる気がしないとのこと。

 

それはそれでご同慶の至りなのだが、これでますます私がパスタを作る羽目になるが。

ま、それも楽しくていいけどね。

 

今日は朝からイタリアンの気分で美味しかった。

ごちそう様でした。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました