2020年も応援を頂き、ありがとうございました

2020年も応援を頂き、ありがとうございました

 

2020年も今日でオシマイ。

今年は新型コロナウィルスのため世界中が振り回され、日本でもオリンピクが延期になり、緊急事態の宣言も出されて外出も外食も自粛というとんでもない事態に。

その収束は未だ先が見えず、新しい年になってもどうなることか。

 

そんな年であったけど、個人的には風邪もひかず健康に過ごせ、お酒も毎日飲んでいたのはこのブログで書いてきた通り。

コロナの感染が広がっているなか、酒ばかり飲んでいて恐縮なことだ。

 

昨日の食事には「ぶり大根」が出されたけど、この鰤が油ノリノリ。

こんないい鰤が安く買えるのは嬉しいことだけど、新型コロナのため飲食店の需要が激減し、それで価格が下がっていると思うと喜んでばかりはいられない。

回り回って経済が悪くなり、不景気につながるからだ。

 

そして大晦日の今日、やっぱり天ぷらで締めてみた。

今年は天ぷらにハマった年で、天ぷらをどれだけ食べたか分からないほど。

 

それも新型コロナのためで、緊急事態が宣言されて家メシオンリーになった時に、家で天ぷらの特訓をしていたのだ。

お陰でカラッとした天ぷらが揚げられるようになり、奥殿からは店よりも美味しいと言われるほどに。

自分で言うのもナンだけど、とり天も美味しく揚げられるようになった。

 

こんなセットで大晦日の晩ご飯のスタートだ。

天ぷらの他には奈良漬けの生ハム巻きが出されているけど、これは明日のおせち料理の中のひと品で、テストで出されたもの。

 

濃厚な奈良漬けに塩気の効いた生ハムがマッチして、洋とも和とも言える一品になっている。

家のおせちはごく簡単に済ませている上に、ローストビーフなども盛るということで、和洋に拘っていない。

今はこんな感じでいいのでは。

 

そして忘れてはならないのは年越しそば。

冷たい蕎麦にたっぷりの大根おろしを掛けた”越前そば” 仕立てにしてみた。

 

これは何年か前に福井の勝山市にあるそば屋「八助」で食べた越前そばが抜群に美味しくて、それを思い出しながら作ってみたものだ。

八助の蕎麦には及ばないけど、腰の効いた蕎麦に大根おろしの辛味が絡んで美味しかった。

ごちそう様でした。


 

これで今年のブログの更新は終了です。

このブログをご覧下さり、また励ましの応援もいただきお礼を申し上げるとともに、来年もよろしくおねがいします。

 

みな様にとって2021年がより良い年になりますことを願っております。

ありがとうございました。

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました