奥殿にパソコンのソフトのことなどを話してみたが

奥殿にパソコンのソフトのことなどを話してみたが

 

奥殿がパソコンを新しくしたいとのこと。

いま使っているパソコンで用は足りていて、特に不満があるわけではないのだが、奥殿が使っているWindowsのオペレーション システム(OS)はVistaで、Vistaは3世代前のOS。

 

3世代前のOSといっても、データなどは現在のWindows10 と互換性はある。

だけど私の使っているWindows10 のソフトで作った図表を送ると、形が崩れていることがあるとか。

そんなことが度々あり、それでWindows10のパソコンに替えたいということだ。

 

で、機種を何にするかだけど、これはDELLのノートパソコンに決めている。

Windows10 のノートパソコンが4万円で買えるのだから、これに決め打ちだ。

 

メモリーは4GBだけど、ゲームとかはしないからこれで十分。

もし足りないなと感じれば、メモリーを追加すれば済むことだ。

 

今はメモリーも安くて、4GBのメモリーなら4,000円も出せば買えるからね。

ハードディスク(HDD)は私の使っているものより、より書き込み速度の速いSSDを搭載しているから、羨ましい。

 

このDELLのコンピュータにはWindows10 は入っているけど、ソフトは何も入っていない。

なので電源を入れてWindowsを立ち上げても動かない。

ソフトが入っていなので当たり前なのだが、このままでは作業ができないのだ。

 

その点、家電量販店などに並んでいるパソコンは至れり尽くせりで、ゲームや年賀状ソフトなど、あまり必要の無さそうなソフトまで満載されている。

それが親切かと言えばそうではなく、それだけメモリーを食っているのだから、使わないソフトが入っているのはメモリーの無駄使いにもなる。

その分メモリーも大きいけど、値段も高くて、どれも20万円ぐらいはする。

 

量販店で売られているパソコンには、Microsoftの日本語作成ソフトWordや、表計算ソフトのEXCEL、それにメールソフトのOutlookなども入っているから、電源を入れて立ち上げれば作業は出来る。

普通に使うのであればそれでいいのだけど、私の使う主目的のデータベースACCESSが入っていないのは致命的で、そうなるとACCESSのソフトを買って入れなければならないから、さらに高くなってしまう。

データベースのソフトは高いのだ。

 

今はMicrosoft 365(旧 Office 365)で使っていて、その中にはACCESSも入っている。

Microsoft 365はパソコン5台までは入れられるから、新しいパソコンにも、などと奥殿に話していたけど奥殿の反応は「????」。

 

奥殿にとってOSのバージョンがどうのとか、データベスソフトのACCESSとかなんてどうでもいいこと。

使えればいいのだ。

 

改めて覚えておく必要はないけど、基本の用語とザクッとした仕組みぐらいは知っていてくれると助かる。

そうでないと話しが通じなくて困るが、奥殿にとっては不要な事なのだ。

新しいパソコンの設定の折に説明するしかないか。


 

そんなことを飲みながら話していたのだけど、飲みながら話すことではなかった。

かと言って授業のように話すのも何だし、結局パソコンの設定は私がやることになる。

奥殿も困れば何とかするのだろが、パソコンの設定なんて誰かがやってくれれば何も覚えないものだ。

 

それにしてもこのコロッケは美味いね。

カニのクリームコロッケだけど、カニの風味は全くない。

 

だけどトロリとしたクリームと、ザックリとした衣が美味しい。

トンカツとかコロッケなどのフライ物は、中身も大事だけど衣も重要な要素。

 

揚げられたフライのパン粉が湿っぽいと、いくら中身が美味しくても美味しさは半減。

パン粉の花が咲いたザクッとしたフライだと、たとえ中身が薄いハムのカツでも美味しいのだ。

 

このコロッケは冷凍物の安いものだけど、パン粉が立っていて美味しい。

フライ物は衣で味わっている部分も大きいのだ。

 

奥殿にパソコンのことを話していたのはあまり通じていなかったようで、暖簾のれんに腕押しという感じ。

ちょっと虚しかったけど、ビールを飲めばスカッとして気分は晴ればれ。

人間、誰しも得意不得意の分野はあるものだけど、奥殿がパソコンを使えるだけでもヨシとしておこう。

 

今夜も美味しかった、ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました