外出を自粛して家事に励めばビールがより旨くなる

外出を自粛して家事に励めばビールがより旨くなる

 

久しぶりに晴れた休日。

こんな上々の天気の日はツーリングに行きたいものだが、コロナの緊急事態宣言で外出は自粛。

この日は家事に励むことにし、庭木の剪定をすることにした。

 

庭木の緑は目にも優しく、季節も感じさせてくれていいものだが、剪定をしないといけない。

人の髪も伸びっぱなしでは見苦しいのと同じで、カットすることが必要なのだ。

 

で、剪定を頑張った ”戦果” がコレ。

ゴミ袋にたっぷり5杯の剪定ゴミだ。

 

おかげでサッパリした。

それにしてもいい天気で、こんな日はツーリングに行くのに最適だが、それをさせないコロナが恨めしい。

 

剪定が終われば速攻でシャワーを浴び、ビールで一杯、といきたいところだけど、アテを作らないといけない。

奥殿も剪定で頑張ってくれて、私に続いてシャワーを浴びているからアテが作れないのだ。

 

先にシャワーを済ませた私がアテを作るしかないが、仕事を済ませて ”お疲れモード” なので、手間のかかるものは作りたくない。

簡単に出来るものということで、ベーコンのステーキにした。

 

ベーコンステーキは焼くだけなので簡単に出来る。

見ての通り分厚いベーコンなので、弱火でじっくりと火を入れていく。

そうしないと黒焦げになってしまうからネ。

 

じっくりと時間をかけて、10分以上焼いたベーコンがこちら。

いい感じに焼けたのでは。

 

味付けは何も要らないのもベーコンステーキのいいところで、仕上げに黒コショーを振るだけでバッチリの味に仕上がる。

脂っこく見えるけど、焼くと脂が抜けて意外にもさっぱりとした風合いになる。

それにしても分厚いベーコンだ。

 

他には冷蔵庫にあったものを並べた。

これはワラビのおかか和えで、奥殿が知り合いの人からもらった物。

 

その人は山菜採りが趣味とかで、長野の高原で採ってきたものとか。

長野の高原まで出かけるだけでも手間なのに、山へ入って採ってくるのはもっと手間なこと。

そんな高原で採ってきた山菜はさすがに質がよく、とても美味しいワラビだった。

 

これはビーマンのきんぴら。

今がピーマンの旬なのか、ピカピカで大きなピーマンが安かったとか。

大袋で買ってきたのをきんぴらにしてくれたのだが、ちょっとホロ苦い味がアテにはピッタリだ。

 

こんな感じで準備完了。

奥殿がシャワーを浴びている間にベーコンを焼き、ビールの用意を整えるとは、出来たダンナではないか(手前味噌で恐縮)。

 

さっそくビールでカンパイ!

グイッといけばこれが旨い!

 

ひと仕事した後だから余計に旨いのは勿論だが、風呂上がりで一杯の奥殿からは最高に美味しいとのこと。

風呂上がり+据え膳のビールなら、そりゃあ最高だよね。

 

メインのベーコンステーキはとても美味しかった。

さっきも書いたけど、じっくりと火を入れたからか、余分な脂が抜け旨味だけが残った感じなのだ。

美味しいベーコンステーキに冷えたビールがピッタリ合って、殊の外美味しい。

 

休みの日に遊びに行くのもいいけど、家の仕事をこなすのもいい。

これが筋トレというか運動にもなりそうで、健康のためにもいいのでは。

 

タダで筋トレになってしかも家がキレイになるのだから、家事をガッツリとやるのもいいものだ。

ただし次の日に筋肉痛になるかもだけど(なったけど)。

 

この日はよく頑張ったし、ビールも美味かった。

ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました