雨降りの日曜日は朗希くんの野球を見ながら家飲み

雨降りの日曜日は朗希くんの野球を見ながら家飲み

 

予報よりも早くから降り出して、朝から雨降りの日曜日。

食料品の買い物や掃除は前日に済ませてあったので、今日は特にすることがない。

こんな時はTVでも見ながら飲むのに限る。

 

今日は完全試合を達成し、次の試合も8回までパーフェクトに押さえている佐々木朗希くんの登板日。

普段は野球をほとんど見ない私だけど、佐々木くんのピッチングは見てみたいもの。

 

オリックス対ロッテというマイナーな試合(失礼)なので、地上波やBS放送では中継が無い。

どこかでやっていないかと探せば、CS 放送の J−SPORTS で中継がある。

これはラッキーと、それを観戦しながらの飲みということで、さっそくお酒のアテを作ることに。

 

アテを作るといってもメインは冷凍のチキンカツなので、それは揚げるだけ済む。

メインにはならないが、なめ茸を作ることにした。

 

用意するのはエノキ。

これを刻んで麺つゆで煮れば出来上がり。

 

生姜も刻んで入れる。

生姜を入れるといい味と香りが漂い、同時に輪郭もはっきりとした味になる。

 

味付けは麺つゆに丸投げ。

入れる麺つゆの量は、一株のエノキに対し50g。

 

水は入れない。

やってみると分かるが、煮ればエノキから水分が出て、それでちょうどいい塩梅になる。

中火で5分も火にかければ出来上がりだ。

 

チキンカツの他にイカフライが残っていたので、イカフライも一緒に揚げてある。

冷凍の食材は作る手間が省けるから、私のような料理の素人でもできるのだ。

 

作ったなめ茸も出してある。

なめ茸はお酒のアテにもなるしご飯のおかずにもなる。

それに箸休めとしてもいい感じで、使い廻しができて都合がいい。

 

他には奥殿が作ったタケノコの炊いたんと、厚揚げの煮物も用意してセット完了。

このセットで飲みながら野球を見るのだ。

 

オリックスとロッテの試合は午後1時のプレイボールだけど、中継は12時半からやっている。

このあたりは CS 放送の強みで、試合を完全中継するようだ。

 

佐々木郎希くんのパーフェクトピッチングがどこまで続くか。

それを楽しみにまずは乾杯。

グイッと飲めばビールがうまい。

 

アテとして揚げたチキンカツとイカフライがビールによく合う。

フライものにはビールが合うのだ。

 

そんなことで飲んでいれば試合が始まった。

そして1回の裏のオリックスの攻撃。

 

マウンドに立っているのはもちろん佐々木朗希くん。

どんなピッチングをするのかと固唾を飲んで見ていれば、先頭打者に初球をカーンと打たれていきなりのヒット。

 

あゝ、とため息をついてしまった。

球場の京セラドーム(大阪ドーム)も、ヒットを打たれたことで歓声ともため息とも付かない声でザワツイている。

 

続いていたパーフェクトピッチングもあっけなく終わってしまい、オマケにこの回だけでヒットを 3本も打たれた。

朗希くんも人の子と言うところか。

それでも得点を許さなかったのは、佐々木くんの ”運” がいいということかと。

 

試合は 3対2 でロッテの勝ちで、佐々木くんが勝ち投手に。

それにしても佐々木くんの投げる160 km オーバーのストレートはやはり速い。

 

先のことは分からないけど、いずれはメジャーリーグへ行くのでは。

アメリカのメジャーリーグで活躍する姿も見てみたいものだ。

 

野球の試合は長いので、飲む方もぼちぼちと飲んでいた。

これはタケノコの炊いたん。

今しか味わえない春の味で、美味しい。

そういえばこのタケノコは貰い物。

 

ちゃんと湯がいてくれてあったとのこと。

タケノコを掘ってアク抜きまでしてくれて、ありがたいし助かる。

 

厚揚げなどの煮物。

竹輪や肉団子も入っていてどれも美味しかったけど、特に美味しかったのはタマネギ。

 

芯が付いたままのタマネギが大きく1/4にカットされて入っていて、それがトロットロでとても美味しいのだ。

タマネギ一個全部を入れてくれてもいいぐらい美味しかった。

 

今日は雨降りの日曜日だったけど、野球中継を見ながらの一杯が美味しかった。

たまには野球を見るのもいいね。

ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました