6歳の幼稚園児が踊るバブリーダンスが面白すぎ

6歳の幼稚園児が踊るバブリーダンスが面白すぎ

 

この日は珍しくビールを飲まなかった。

と言っても冷酒から飲み始めただけのことで、飲まなかった訳ではない。

それというのも、この日のアテが冷酒向きだったから。

 

アテはこんなラインアップ。

茄子やシシトウの焼き物で、これには冷酒ですよね。

 

茄子とエノキの焼き物は、油がよく回っていてトロットロの仕上がり。

かと言って油クドくないのは、茄子と油の相性がいいためかも。

それとだし醤油で仕上げてあるので、それで油の雰囲気があまり感じないのか。

どちらにしても美味しいひと品で、お酒も進む。

 

それとこの日のハイライトは、シシトウの焼き物。

奥殿がもらってきたシシトウで、添えられたおろしショウガで味わえば、お酒のアテにピッタリ。

高級な食材でなくても、美味しいものは身近にあるのだ。

 

こんな感じで飲みながら、 You Tube に面白い動画あるけどと、奥殿に振ってみた。

どんなの?と聞くので、大阪・登美ヶ丘高校のバブリーダンスを、6歳の幼稚園児が踊っているものと。

You Tubeでたまたま見たのだけど、これがメッチャ面白く、どうと聞けば見るとのこと。

 

それがコレ。

2分ほどの短い動画だけど、この子のダンスのセンスがスゴい。

ナンナン? この子のセンスの良さは。

楽しそうに踊っているのも印象的。

 

それにしてもこの子はこのダンスのフリを、どうやって覚えたのだろう。

お母さんが教えたのか、それともこの子が自分で勝手に覚えたのか。

いずれにしても感性が鋭く、もしかすると天才?

 

この You Tube をテレビで見ていた奥殿も、大笑いして何度も繰り返して見ている。

ホント楽しい動画で、心が和むよね。

 

こんな面白い YouTube を見ながら飲んでいれば、お酒も終了。

大笑いしたせいか腹が減ったので、ご飯にしてもらった。

 

この日のご飯はカレーライス。

いつものレトルトの安いカレーなので、カレーには固形物の具材は何も入っていない。

 

そのままでも食べられるけど、何かトッピングしないサマにならない。

今日はソーセージがトッピングしてあった。

これは業務スーパーの大盛りカレーで、一食60円という格安のカレー。

それを二皿でシェアしているので、一食あたり30円と言う激安カレーだけど、これが普通に美味しいのだ。

 

もっと上等で美味しいカレーもあるだろうけど、私にはこれで十分。

そう思うと私は安上がりな男なのだ。

 

それより YouTube を見ながら、美味しく飲んでいられることが嬉しい。

安く飲んでいても楽しく飲めれば、それが一番いいことだから。

さ、もう一度あの幼稚園児のバブリーダンスを見ましょうかネ。

 

今日も美味しかった、ごちそう様でした。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました