面倒と思って何もやらないと男の魅力が無くなる

面倒と思って何もやらないと男の魅力が無くなる

 

ある日の朝、奥殿がご飯が食べられないと言う。

昨日の晩ご飯を食べ過ぎて、お腹が空いていないとか。

それにこの日は友だちとランチに行く予定で、それもあって朝ご飯を抜くとのことだ。

 

そうなると私の朝と昼ご飯は、私だけの一人飯になる。

自分だけのご飯を作るというのは意外に面倒で、朝ラーでいくことにした。

自分だけが食べるとなると、何でもいいという感じになるのだ。

 

作るのは一番簡単なチキンラーメン。

沸騰した鍋の中へ入れれば、たったの一分で出来るからね。

 

作ったチキンラーメンがこれ。

チキンラーメンの味は昔から馴染んだ味で、今でも時々食べたくなる。

 

今日は卵に加えてメンマもトッピングした、スペシャルな豪華バージョン。

熱々をフーフー言いながら食べれば、これが美味しい。

 

この一杯で満腹になるし、手間いらずで簡単に作れるのもいい。

まさに ”インスタント” の名に恥じない、王道のラーメンだ。


 

友達とのランチのために奥殿が出かければ、昼ごはんの時間に。

何もないから作らないといけないが、作るのが面倒。

食べに行くのもいいしコンビニで買ってきてもいいけど、なんか外へ行く気が起きない。

 

ここは面倒でもちゃんと作ることに。

面倒だからと言って何もやらずに済ませていれば、何もかもが面倒になってしまう。

 

面倒でもやることをやらないと心の張りがなくなり、男の魅力も無くなる気がする。

そしてモテなくなる、ってホント?

 

そんな大袈裟なことを思って作るのではないけど、鶏のクリーム煮と赤魚の煮付けを作ってみた。

用意した材料がこれ。

ちょっと大量に用意し過ぎた気もするけど、クリーム煮なら作り置くことも可能だろうから、このまま進行 Go。

 

鶏肉焼きます。

鶏肉が多すぎてフライパンが目一杯に。

 

鶏肉に火が通れば野菜を入れる。

まだジャガイモとニンジンもある。

 

それらを入れたらフライパンからこぼれそう。

ここへクリームソースを入れるのだけど、どう見てもこのフライパンでは無理っぽい。

 

このままではあふれそうなので、急遽フライパンから鍋に変更。

計画性のない私だ。

 

ここでレトルトのクリームソースを入れただけど、量が足りない。

仕方ないので牛乳を追加。

牛乳を適当に加え、味見をしてみれば味が無い。

塩とコショーで味を足したけど、感性だけが頼り。

 

味はなんとかなったけど、トロミもない。

トロミはどうやって付けるのか分からないので、Google で調べれば小麦粉を入れよと。

 

入れ過ぎるとコテコテになりそうなので、様子を見ながら慎重に小麦粉を少しずつ入れていけば、トロミも付いた。

無計画に作り始めた鶏のクリーム煮だったけど、何とか出来た。

量が多いけどな。

 

それに並行して作ったのは赤魚の煮付け。

これは作るのが簡単で、フライパンに魚を入れ、すき焼きのタレで20分ほど煮詰めるだけ。

 

鶏のクリーム煮を作っている合間に作ったのだけど、こちらは上手く出来た。

こんなに上手く出来たのなら、クリーム煮は作らなくてもよかったか。

 

準備ができればさっそくビール。

一人飲みでも「カンパイ」。

グイッといけば気分は居酒屋だ。

 

赤魚の煮付けはとても上手く出来ていた。

すき焼きのタレの濃厚な甘辛の味が赤魚に染みて、ゴージャスな味。

 

以前ある店で食べた、アホみたいに不味い煮付けとは雲泥の差で、今更ながらにあんなヒドイ煮付けをよく客に出せるものと。

それがコレで、オーダーして10分もかからずにサービスされた。

食べれば身はパッサパサで、味付けは思いっきり醤油辛い。

 

短時間でサービスされたところを見ると、作り置きを再加熱して出しているようだが、それにしてもヒドイ。

何度も加熱を繰り返したようで、煮詰まり過ぎ。

 

それに魚の旨味がすっかり抜けていて、出汁ガラのように成り果てている。

私にとって、史上最低・最悪の煮付けだ。

 

それにしてもこれを出した板前は、この煮付けを美味しいと思っているのだろうか。

料理で金を稼ぐプロの料理人として、恥ずかしいと思うけどね。

 

ド素人の私が作った煮付けの方がはるかに旨いのだから、文句の一つも言いたくなる。

画像をご覧いただければ、私の言いたいことがお分かり頂けるかと。

 

締めはクリーム煮。

あたふたと、ツマヅキながら作った割には美味しい。

ただし鍋に一杯作ってしまったから、当分は食べないといけなくなってしまったけどね。

 

この日は朝ラーから始まり、クリーム煮と魚の煮付けを作っての一杯で、ごちそう様でした。

美味しかった。

 

お手数ですがクリック⬇⬇してやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました