焼きさば寿司 Part-2 【自宅】

NO IMAGE

 

 

呑んべぇでも、チャーミングな浜松のchihiさん

彼女がこのblogを見て焼きさば寿司にチャレンジしたけど、上手くいかなかった様子。

しめ鯖自体も酸っぱ過ぎで、散々な目に。

 

 

そんなchihiさんに当てこすりではなく、焼きさば寿司 第二弾。

例によって久慈漁協の「べっぴんしめ鯖」(← ステマに非ず)。

焼きさば寿司Ⅱ-001

冷凍だけど、旨いしめ鯖。

 

 

 

 

巻きすの上にラップをひいてしめ鯖を置き、

焼きさば寿司Ⅱ-002

ガリを乗せて大葉も乗せます。

 

 

 

 

その上にご飯。

焼きさば寿司Ⅱ-003

今回は普通のご飯です。

ガリを入れているので、酢飯だと酢が利き過ぎてしまうため、普通のご飯。

 

 

 

 

ラップで包んで巻きすでしっかり巻いたら、輪ゴムで止めて、

焼きさば寿司Ⅱ-004

暫く放置プレイ。

 

 

 

 

待ってる間は当然のことながら、一杯。

焼きさば寿司Ⅱ-006

今日はサッポロ黒ラベル。

いつもの新ジャンルのビールとは一味も二味も違い、旨い。

 

 

 

 

リクエストした明宝ハムの「ハムカツ」。

焼きさば寿司Ⅱ-022

ハム自体にいい味が付いているので、ソース無しでイケます。

奥殿はハムカツを食べたことがなかったそうで、こんなに美味しいとは知らなかったとか。

レパートリーが増えたと喜んでました。

ハムカツは、私の子供時代(今でも)の、ご馳走です。

 

 

 

 

ハムカツにはビールがピッタリ。

焼きさば寿司Ⅱ-011

黒ラベルが旨いので、二本目。

 

 

 

 

そろそろ鯖寿司が出来ているころ。

焼きさば寿司Ⅱ-013

ということで、ガスバーナーの出番。

 

 

 

 

一気にバァーと炙って、、、

焼きさば寿司Ⅱ-014

焼きさば寿司の完成、、、簡単です。

 

 

 

 

カットして盛り付け。

焼きさば寿司Ⅱ-016

盛り付けはいつも下手っぴぃ。

 

 

 

 

いっただきま~す。

焼きさば寿司Ⅱ-025

酢飯を使わなかったのが幸いしてか、酸っぱさ控えめで旨い。

chihiさんにも試食してもらいたいところ。

 

 

 

 

これに合わせるのは、やっぱりお酒。

焼きさば寿司Ⅱ-020

小左衛門です。

焼きさば寿司の焦げた味が、何とも言えない美味しさに変化して、美味しい。

ご飯のおこげが旨いのと、同じ感覚。

 

 

 

 

付け合せに、最近出番の多い茄子の煮浸し。

焼きさば寿司Ⅱ-010唐辛子が効っく~、、、

 

 

 

 

しめ鯖は、炙るとまた違った旨さが出ます。

焼きさば寿司Ⅱ-018

刺し身で食べられる魚を、ちょっと炙ると甘みが増すのと同じ感じ。

焼き鯖すしは簡単に出来て、それなりに見栄えもいいので、お客さんにも出せそう。

しかも美味しいのですから。

 

機会があったら、出してみましょう。

 

 

 

面白かったらクリックしてやってください

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ありがとうございました